男性の「フェムテック」の認知度は約9%!? 生理やPMSは?

拡大画像を見る

株式会社エムティーアイは、「生理周期に伴う女性のカラダとココロ」について男性側の意識と理解度のアンケート調査を行いました。

■生理について説明できる人は半数程度!

調査対象者に生理について自信を持って説明ができるかという質問では、「できる」が8.7%、「なんとなく説明できる」が38.4%、「あまり自信を持って説明できない」が35.4%、「全く説明ができない」が17.5%という結果に。約半数の方が、生理について説明が難しいと感じているようです。

ただ、妻や恋人など女性のパートナーが身近にいる方ほど「説明できる」という回答が多い傾向にあり、日常の中で生理の情報に触れる機会が少ないほど、やはり生理について説明ができないのかもしれません。

■PMSについての説明できる人は2割程度!

また、PMS(月経前症候群)に対してどの程度理解しているかという質問では、「他人へ説明できるほど理解している」が3.5%、「なんとなく理解している」が18.5%、「あまり理解していない」が29.9%、「全く分からない」が48.1%という結果になりました。

約8割の方がPMSについてあまり理解できていないようで、やはり生理以上に認知・理解がされていないことが分かりました。

■「フェムテック」「フェムケア」の認知度は約1割!?

そして、最近よく耳にするようになった「フェムテック(※)」や「フェムケア(※)」について知っているか質問をしたところ、「説明できるくらい知っている」が1.6%、「なんとなく知っている」が7.1%、「名前は聞いたことがあるが、どんなものかは分からない」が11.2%、「知らない」が80.1%となりました。

約9割以上の方が「ほとんど知らない」という結果には驚きです。やはりまだまだ男性の認知度は低いといえます。

生理、PMS、フェムテックなどは、女性だけが抱える健康課題ではありません。まず、女性自身ができることとしては、「パートナーとその健康課題について話す機会を持つこと」。その輪が広がれば、誰もが理解を深め、暮らしやすく働きやすい社会になっていくはずです。

※「フェムテック」とは、Female(女性)とテクノロジー(Technology)の掛け合わせで、女性の健康課題を、テクノロジーを通じて解決するサービスや商品のこと。「フェムケア」とは、Feminine(女性の)とケア(Care)の掛け合わせで、女性の健康をケアする製品・サービスのこと。

■調査概要

調査期間:2021年10月18日(月)~2021年10月19日(火)

調査対象: 15~49歳の男性(1,000名)

調査手法:インターネット

https://www.mti.co.jp/wp-content/uploads/pdf/pr/2021/FEMCATION_Reports_01.pdf

(マイナビウーマン編集部)

関連リンク

  • 11/26 13:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます