本物の“フラガール”と夢の共演! フィロソフィーのダンス新曲『サンフラワー』ドキュメンタリー形式のMV公開

拡大画像を見る

FUNK・SOUL・DISCOのグルーヴに、哲学のエッセンスを加えた歌詞、そしてコミカルで個性的なダンスを武器に数々の音楽ファンをうならせてきた4人組アイドル「フィロソフィーのダンス」が、オリジナルアニメ映画『フラ・フラダンス』の主題歌に起用されている新曲『サンフラワー』のMVを公開しました。

『サンフラワー』は、フィラデルフィア・ソウルの香りを纏ったサウンドに、歌詞はいしわたり淳治が手がけ、アイドルとしてのフィロソフィーのダンスの軌跡と、映画のフラガールたちの絆や成長を重ね合わせた楽曲。今回のMVでは、映画『フラ・フラダンス』の舞台となっている福島県いわき市のスパリゾートハワイアンズにて、映画の中で主人公たちが所属しているダンシングチーム、通称“フラガール”たちと、フィロソフィーのダンスが一緒にステージを作り上げる内容が、ドキュメンタリーの形で描かれています。実際に映画を見たメンバーたちが、様々な背景を持ちながら同じ夢を追いかけ奮闘するフラガールたちの姿が自分たちと重なり、とても感銘を受けたことから今回の共演を熱烈オファーしたそう。

東京と福島、それぞれで練習を重ね、スパリゾートハワイアンズにてついに対面を果たした彼女たち。間近でフラガールたちのパフォーマンスを見て、その洗練されたパフォーマンスにプロフェッショナルを感じ、緊張感がぐっと増したという。練習ではお互いに意見を出し合いながら、直前まで入念にリハーサル。

そしていよいよ迎えた本番では、実際にスパリゾートハワイアンズに遊びに来ていたお客さんの前で、一回きりのステージを披露。14人で作り上げた迫力あるパフォーマンスに、会場は大いに盛り上がり、舞台裏ではメンバーの目には涙があふれていました。

■フィロソフィーのダンス「サンフラワー」MV
https://youtu.be/0eU_ECjnOJ0

いよいよ12月1日にリリースされる『サンフラワー』。カップリングには、すでに配信リリースされ話題を呼んでいる『ジョニーウォーカー』のほか、メンバーの奥津マリリが共作詞で参加したクリスマス・ソング『二人のエクリチュール』、そして深夜に身をゆだねたくなるチルなアレンジに仕上がった『気分上々↑↑』のカバーが収録さています。

◾️オリジナルアニメ映画「フラ・フラダンス」水島精二総監督 コメント
フラ・フラダンスにバッチリ合っている上にフィロのスらしい楽曲でとても嬉しくてありがたかったのに、その上このMVですよ!映画に対してのアンサーになっていて、さらにフラ・フラダンスとの関係が深まって、監督としてはこれ以上ないご褒美を頂けた感じて最高です。画面から溢れる多幸感!!このMV見て、映画「フラ・フラダンス」を見たらさらに幸せ感じられます!!宣伝しちゃってすいません!でも本当なんです!!僕、今めちゃくちゃ幸せです!!

■「サンフラワー」先行配信URL
https://Philosophy.lnk.to/yO2tLZWN

関連リンク

  • 11/25 21:00
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます