メルカリ初の実店舗! 「サステなストア」表参道に期間限定オープン

拡大画像を見る

 メルカリは11月25日~27日の期間、サステナビリティが学べて体験できる同社初の顧客参加型ファッション実店舗「サステなストア」を、表参道に期間限定オープンする。また、同店舗のオープンにともない、11月24日にオープニングセレモニーが開催された。

 オープニングセレモニーの冒頭には、メルカリの上級執行役員メルカリジャパンCEOである田面木宏尚氏が登壇し、同社のサステナブルな活動について「地球の限りある資源をあらゆる生命と共有し、環境課題の解決に寄与しつつ、新たな価値を生み出す企業でありたいです。メルカリを使うことでモノを循環させ、消費行動をサステナブルなものに変えていきたいと思っております」と語った。
 続いて、執行役員メルカリジャパンCBO兼CMOである野辺一也氏からは、「ブラックフライデーというセールが盛んに行われている中、大量生産大量消費は環境観点からすると課題があるのではないかという認識がヨーロッパを中心に広がっております。『メルカリ』上では日々たくさんのユーズド商品が売り買いされていますが、ユーズド商品を売ったり、買ったりすることが実は無駄な廃棄や生産を減らし、環境負荷の軽減につながる身近なサステナブルなアクションであるということを体験いただくべく、お客さま参加型による店舗を期間限定でオープンすることになりました」との説明が行われた。
 その後、会場にはプロジェクトアンバサダーを務める“みちょぱ”こと池田美優さん、スタイリストの大山シュンさん、インフルエンサーのTakumaさんが登壇したほか、アンバサダーである大山シュンさんとTakumaさん、同プロジェクトのキービジュアルにも起用されている、イラストレーターの一乗ひかるさんによるSDGsアクションを表したイラストを使ったクイズなども行われている。
 サステなストアの営業時間は11時~19時で、事前予約優先。最終入場は18時30分。あわせて、11月25日~27日はオンライン版「サステなストア」もオープンする。

関連リンク

  • 11/25 18:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます