鈴木福 伊沢拓司とクイズ対決挑戦 慢性骨髄性白血病の啓発イベント

拡大画像を見る

 俳優の鈴木福(17)が25日、都内で行われた慢性骨髄性白血病の啓発イベント「C.M.L.PROJECT」メディアセミナーにクイズ集団「QuizKnock」の伊沢拓司(27)とゲスト出演した。

 慢性骨髄性白血病(CML)とは、骨髄の中にがん化した血液細胞が増殖する病気。鈴木は伊沢とCMLについてのクイズ7問に挑戦し、ともに5問正解で引き分けた。

 対決を終え、鈴木は「知識がないと過剰に反応してしまったり、不安になってしまうと思います。楽しく勉強させていただいて、発見がありました」と笑顔。同点だった伊沢は「17歳で健康とか気にしないと思うのですごい」と驚いていた。

関連リンク

  • 11/25 17:59
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます