『シーリングスタンプ』が身近に楽しめるように印鑑サイズに! 全部セットになった980円のキットもあるよ

拡大画像を見る

熱で溶かしたワックス(蝋)を使って封をする、ヨーロッパのハンコ「シーリングスタンプ」。

洋画や海外ドラマではたびたび目にしますが、日本にはあまりなじみがなく、やってみたくてもなかなか機会がない……!

そうした背景を受けて誕生したのが、ポチ袋用のシーリングスタンプ。ポチ袋のためのなら出番が多そうっ♪

【ビジュアルも美しい…!】

オンラインストア「印鑑をデザインするSirusi」で販売中の「ポチ袋用シーリングスタンプ」(各1980円)。

「シーリングワックスをもっと身近に楽しんでもらいたい!」という思いのもと、ポチ袋にちょうどいい、直径12mmサイズのスタンプを生み出しました。

スタンプのフォルムは、なじみのある “ハンコ型”

経年によりアンティークのような表情を見せる真鍮(しんちゅう)を採用することで、美しく仕上げています。

【あなたならどれを選ぶ?】

気になるラインナップは、

・セミオーダーで作る好きな文字1文字
・水引きデザイン
・世界の通貨マーク

の全3種類。

「セミオーダーで作る好きな文字」では、「行書体」や「楷書体」などの4書体からチョイス可能!

お祝いにピッタリな「寿」など、フレキシブルに使える1文字を選ぶと、重宝するうえに長~く使えるのではないでしょうか。

ワックスやワックスを溶かすためのスプーンなど、一連の作業に必要なアイテムは、オプションのスターターキット(980円)で全てそろいます。

【まずはここから始めよう!】

お年玉はもちろん、ちょっとしたご祝儀や感謝の気持ちを示したいときに便利なポチ袋。

押すのも難しくなく、初心者でも簡単に扱えるそうなので、コレを機に “シーリングスタンプデビュー” してみるといいかも!?

※価格はすべて税込みです。

参照元:印鑑をデザインするSirusi、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 11/25 14:00
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます