「ミモザ」でお部屋に春の訪れを。おしゃれな飾り方アイデアまとめました

拡大画像を見る

おしゃれなミモザの飾り方特集

小さな黄色い花を咲かせるミモザはお部屋に春を呼び込むのにおすすめのおしゃれな花です。

ミモザの飾り方は花瓶を使うのはもちろん、吊るしたりドライフラワーにして飾ったりとさまざまなディスプレイアイデアがあります。

そこで今回は、おしゃれなミモザの飾り方についてまとめました。

おしゃれなミモザの飾り方《花瓶》

シンプルに花瓶を使った飾り方

シンプルに花瓶を使った飾り方
出典:https://www.pexels.com/

ミモザはきれいで目を引く黄色の花を咲かせる植物ですが、存在感があるので花瓶にさしてシンプルに飾るだけでもおしゃれで、お部屋に取り入れやすいですよ。

真似がしやすいアイデアですが、お部屋に花瓶にさしたミモザを取り入れるだけでぱっと華やかで春らしいインテリアを作りやすくなります。小物と組み合わせて飾るアイデアも素敵で参考になりますね。

ミモザが引き立つおしゃれな飾り方

ミモザが引き立つおしゃれな飾り方

出典:instagram(@konoasa_i)

白を基調としたインテリアにミモザを飾ると、アクセントとなりぱっと明るい空間になります。

シンプルな落ち着いたデザインの花瓶にミモザをさすと黄色の花が引き立ちやすく、ミモザが主役のスペースにできますよ。

ふんわりとボリューム感があるミモザを飾るお部屋もおしゃれで季節感があるインテリアとなり、春の訪れを感じられるアイデアです。

小物と組み合わせた飾り方

小物と組み合わせた飾り方
出典:https://pinkpinko.exblog.jp

ミモザといっしょにアンティーク感があるインテリアグッズを飾ると、おしゃれ度が抜群で洗練されたお部屋になります。

ミモザはナチュラルなお部屋やホワイトインテリアなどさまざまなお部屋にマッチする花ですが、アンティーク調で統一された中にプラスすれば雰囲気ががらりと変わり、ミモザの黄色がワンポイントとなりメリハリがつきます。

他の花と組み合わせた飾り方

他の花と組み合わせた飾り方

出典:instagram(@miyuki_petitapetit)

ミモザと他の花を組み合わせた飾り方もおしゃれで、ナチュラルで素敵な空間になりますね。

花瓶のデザインによっても印象が変わりますが、白で統一するときれいで清潔感があるお部屋になります。

花がある暮らしはお部屋を明るくしてくれ、季節感も演出しやすいので季節にあった花を取り入れておしゃれなお部屋作りをするのもおすすめです。

おしゃれなミモザの飾り方《吊るす》

リースに加工した可愛い飾り方

リースに加工した可愛い飾り方

出典:instagram(@rika.i.house)

ミモザはそのまま花瓶にさして飾る方法もおしゃれで簡単ですが、リースなどにしてお部屋に取り入れるアイデアも可愛らしくおすすめです。

ミモザのリースは黄色の小さな花がふわふわとたくさんついていて、お部屋の壁などに吊るせば素敵な空間にできます。

また、お部屋に壁だけではなく玄関のドアなどにつけるのも目を引くアイデアです。

フライングリースにした飾り方

フライングリースにした飾り方

出典:instagram(@mieivory)

ミモザのリースは壁に飾るアイデアが多いですが、紐をつけて天井から吊るすアイデアもおしゃれでおすすめです。

ミモザのフライングリースは白を基調としたナチュラルなお部屋にもマッチする可愛いアイテムで、タグなどをつけることでアクセントにもなります。

壁に吊るしたいけれど場所がない場合は、天井から吊るすと邪魔にならずおすすめです。

スワッグにしたシンプルな飾り方

スワッグにしたシンプルな飾り方

出典:instagram(@haruiro_m)

ミモザはリースにして飾るほかにも、スワッグにして飾るアイデアもおしゃれでおすすめです。

紐やリボンなどでくくって吊るすだけなので、飾り方も簡単で参考にしやすいですよ。

お部屋だけではなく、キッチンやトイレなどちょっとした場所に飾るのにもぴったりで、吊るすことであまりスペースを取らないので狭い場所にも飾れます。

おしゃれにスワッグを並べた飾り方

おしゃれにスワッグを並べた飾り方

出典:instagram(@natsu._.log)

ミモザのスワッグを飾るだけでも十分お部屋が明るくなりますが、ナチュラルなスワッグと並べて飾ってもおしゃれで可愛いお部屋になります。

ミモザと他のスワッグを並べるとき、やさしくナチュラルな色合いのスワッグをチョイスすると黄色のミモザが引き立ち色のバランスもいいですね。

壁にクリップをつけ、高さに差をつけて飾っているのも絶妙におしゃれなポイントです。

おしゃれなミモザの飾り方《ドライフラワー》

ミニブーケとしてのシンプル飾り方

ミニブーケとしてのシンプル飾り方
出典:https://pinkpinko.exblog.jp

ミモザの生花も素敵ですが、長く楽しみたいという方はドライフラワーをお部屋に飾るアイデアもおすすめです。

小さなミモザを使ったブーケはミニサイズのためちょっとした場所に飾れるのが嬉しいポイントです。

落ち着いたダークトーンで統一された空間に黄色のミモザを使ったミニブーケを取り入れるとアクセントカラーとなり、おしゃれな空間になります。

ガラス瓶に詰めた簡単な飾り方

ガラス瓶に詰めた簡単な飾り方
出典:https://pinkpinko.exblog.jp

ミモザなどさまざまなドライフラワーがある場合は、大きめのガラス瓶に詰めた飾り方も素敵ですね。

ドライフラワーは落ち着いた色のものが多くありますが、ミモザのドライフラワーはぱっと目を引く色合いをしているので混ぜて飾ってもおしゃれで、存在感があります。

飾る場所がない場合は、100均などで売っている小さな瓶などを活用するアイデアもいいですね。

試験管風の小瓶に入れた飾り方

試験管風の小瓶に入れた飾り方
出典:https://pinkpinko.exblog.jp

シンプルなガラス瓶ではなく、100均などで販売されている試験管風の小瓶を利用したミモザのドライフラワーも個性的なアイデアでおしゃれですね。

飾り方は試験管風の小瓶にミモザのドライフラワーを入れ、棚などに置くだけなのでとても簡単です。

シンプルに飾るだけでは少し物足りないという方におすすめのミモザの飾り方ですよ。

小さなかごに入れた飾り方

小さなかごに入れた飾り方

出典:instagram(@ko_yumi26)

ミモザのドライフラワーはさまざまな飾り方がありますが、白樺のかごに入れて飾るアイデアもおしゃれですね。

小さなミモザのドライフラワーはそのまま飾っても素敵ですが、おしゃれなデザインの紙などで軽く包み、かごなどにそっと入れておくだけでも十分存在感がありますよ。

さりげなくお部屋にミモザを取り入れたいという場合にもおすすめのアイデアです。

おしゃれなミモザの飾り方《DIY》

粘土で固定したセンスがある飾り方

粘土で固定したセンスがある飾り方
出典:https://pinkpinko.exblog.jp

ただミモザを飾るだけでは物足りない方は、自分好みのミモザの飾り方を探してみるのもいいですね。

こちらはウニの骨の中に粘土を詰め、ミモザのドライフラワーをさしたアイデアです。

粘土を詰めることでミモザのドライフラワーをさしても安定感があります。個性的でユニークな形でミモザを取り入れたいという方にもおすすめです。

アンティーク調のおしゃれな飾り方

アンティーク調のおしゃれな飾り方
出典:https://pinkpinko.exblog.jp

薬瓶のガラス蓋にマスキングテープの芯、粘土を使ったミモザの飾り方ですが、アンティーク感があっておしゃれですね。

マスキングテープの芯に粘土を詰めて黒く塗り、ミモザをさしたらガラス蓋をかぶせるだけなので作り方はとても簡単です。

ミモザのドライフラワーにガラス蓋をかぶせることでほこりがつかないというメリットもあるアイデアですよ。

クリップボードを使った飾り方

クリップボードを使った飾り方
出典:https://pinkpinko.exblog.jp

手頃な大きさのクリップボードをアンティーク感が出るようにペイントを施し、英字のラベルを貼りつけてミモザを添えるとかっこいいながらも可愛さも感じる飾り方になりますね。

落ち着いた色でペイントしたクリップボードを背景にするとミモザの黄色の色がきれいに引き立ち、おしゃれなお部屋にマッチする飾り方になりますよ。

おしゃれなミモザの飾り方まとめ

ミモザのおしゃれな飾り方についてご紹介しました。

簡単に花瓶にさして飾るアイデア以外にも、ドライフラワーにしてお部屋に取り入れたり自分好みのディスプレイを作ったりと、さまざまな飾り方があります。

ミモザはどのような飾り方をしても可愛らしく黄色の花がアクセントになってくれるので、ぜひお部屋に取り入れてみてください。

関連リンク

  • 11/25 7:40
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます