Snow Man・目黒蓮、有村架純との撮影情報めぐり一騒動! ファンが「削除」要請のワケ

拡大画像を見る

 10月期の連続ドラマ『消えた初恋』(テレビ朝日系)で、なにわ男子・道枝駿佑とともにダブル主演を務めているSnow Man・目黒蓮。グループとしてはコンサートツアー『Snow Man LIVE TOUR 2021 Mania』を開催中だが、現在、新たな作品に取り組んでいる様子で、ファンの間で話題になっている。先ごろは、女優・有村架純との撮影目撃談をツイートしたある会社の公式Twitterアカウントが、謝罪するという騒動も起こった。

「11月中旬頃から、東京・高田馬場の周辺で目黒と有村が『映画の撮影』をしているといった目撃情報などが出回り、ネット上では作品名を予想する声も上がっています。なお、放送中の『消えた初恋』に有村は出演していませんし、Snow Man主演映画『おそ松さん』(2022年3月25日公開予定)のヒロイン・トト子役は女優・高橋ひかるであることがすでに発表されています」(ジャニーズに詳しい記者)

 一方、有村は新春スペシャルドラマ『潜水艦カッペリーニ号の冒険』(フジテレビ系、来年1月3日放送)で嵐・二宮和也と共演するため、一部ジャニーズファンは「めめ(目黒の愛称)と有村架純ちゃんの撮影、ニノの後輩役だといいな~」「もしかしてめめの撮影はニノのドラマ?」と、期待しているようだ。いまだ目黒との共演作は明らかになっていないが、目撃談が続いていることからも、単発バラエティの撮影ではなくドラマや映画の可能性が高いだろう。

 11月23日に午前10時台には、結婚相談所「Bridalチューリップ」のTwitterアカウントが「当社スタッフから有村架純さんと目黒蓮さんの目撃情報が…!Bridalチューリップのオフィス前に流れている神田川で映画らしき撮影が連日行われているようです」と、撮影現場とみられる場所の写真を付けて投稿。

 するとジャニーズファンから、「ファンが殺到するかもしれないので、こういう情報は控えていただけませんか?」「撮影現場にファンが殺到したら支障が出ます。削除を要請します」といった指摘が寄せられることに。ほかにも、「公式発表もないのに撮影現場を盗撮して上げたのは怖すぎる」「芸能人の名前を出して遭遇情報を出すなんてヤバすぎ」「撮影現場の写真を勝手に上げるのは絶対ダメでしょ」「撮影情報を公開して、貴社はその撮影に関わっているんですか?」などと、問題視するコメントが続出。

 その後、同アカウントは前述のツイートを削除。24日午前9時台に「【お詫び】11月23日の当Twitterアカウントからのツイートについて、皆様にご不快な思いをさせてしまう不適切な配信をしてしまいましたことを、深くお詫び申し上げます。今後は、配信内容のチェック体制を強化し、細心の注意を払ってアカウント運営を行ってまいります」「該当のツイートは削除させて頂きました」と、謝罪文をアップした。

 なお、「Bridalチューリップ」は東京・豊島区の高田に所在する「株式会社ナウい」が運営しているサービス。同社の代表取締役・桑山裕史氏もTwitterにて「責任者の桑山です。 各関係者様、撮影のプライバシー配慮が欠けておりました。申し訳ございませんでした。深く反省し、受け止めております。該当ツイートは、削除させて頂きましたが、二度と同じことのないよう、コンプライアンス、管理体制を改善致します。ご指摘いただき、ありがとうございました」と、陳謝していた。

「また、『Bridalチューリップ』と名指しで撮影の情報漏えいについて批判しているTwitterユーザーに向けて、同アカウントはツイート削除の報告と、お詫びのリプライを送っています。確かにうかつな投稿だったとはいえ、不快感を抱いたであろう人々に誠心誠意をもって対応している印象ですね。ちなみに、11月19日発売の『フライデー』(講談社)では、東京・銀座の老舗たばこ店で『新作映画ロケ』をしている有村の姿を激写しています。これは、11月中旬に撮った写真だそうですが、記事内には目黒の名前はもちろん、何の作品の現場なのかも書かれていませんでした」(同)

 このところSNS上に増えつつあった目撃談に加えて、「Bridalチューリップ」の一件もあり、目黒と有村の接点により注目が集まっている状況だ。果たして、2人は本当に何らかの作品で共演しているのかどうか、ファンは公式発表を今か今かと待ち望んでいる。

  • 11/25 8:00
  • サイゾーウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます