<名古屋市西区>季節の移り変わりを感じられる「リノカフェ」で至福のひととき@愛知県

拡大画像を見る

こんにちは!朝の寒さがだんだんと身に染みる季節になりましたね。街路樹もすっかり色づいて、紅葉を楽しむには一番の時期でしょうか。今回紹介するお店は、そんな一年の季節の移り変わりを目の前に広がる景色で楽しめる、住宅街にひっそりと佇むアットホームなカフェ「リノカフェ」です。


こちらのカフェは隠れた桜の名所としても知られる「洗堰緑地」から少し離れた天神公園の向かいにあります。周りは閑静な住宅街で落ち着ける雰囲気。公園で遊ぶ親子で利用できるように、入口にスロープがあったりベビーチェアが完備だったり、さらに店内は段差が無くフルフラットなので全世代で利用しやすい造りになっています。


 

自家製パスタに舌鼓


伺った時間はランチのラストオーダーの時間を5分ほど過ぎてしまっていたのですが、店員さんのご厚意によりランチを注文できました♪こちらのカフェでのランチはパスタがメインで、今回は季節限定のパスタメニューより「自家製ミートソースパスタ」(900円)を注文しました。


自家製トマトソースと鹿児島黒豚の挽き肉、香味野菜で仕上げたミートソースでいただくパスタです。お野菜がゴロゴロっと入っていて食べ応えがありそうです!好みの量をかけられるようにパルメザンチーズが別でついてきます。

自家製ミートソースパスタ 900円

パスタは固めに茹でてあり、ミートソースが少し水分多めなので混ぜることで丁度良い固さになります。テーブル席の窓から見える公園の風景を見ながらのんびり、午後のランチのひとときを過ごせました♪バケットが1枚ついてくるので、パスタを食べ終えてお皿に残った旨味がいっぱいしみ込んだソースをちぎったバケットですくって食べるとまた美味しい…!お皿がピカピカになるまで最後まで美味しくいただけました。

スイーツのメニューを見て気になったので、チーズケーキと期間限定のぶどうジュースをいただきました。スイーツは日替わりで、Instagramでどんなケーキが出されるか投稿されています。


 


注文した「リノ風チーズケーキ」(350円)はお店の定番で、バスクチーズケーキのように表面の黒い生地が特徴です。この部分の苦みがアクセントになって、甘さが抑えられ、しっとりとしていて…パスタでお腹が満たされたあともさっぱりと食べられます♪

リノ風チーズケーキ 350円

「期間限定のぶどうジュース」(420円)は、ワインに使われるコンコードやカベルネソーヴィニヨンなどをブレンドしたジュースです。香りの強いぶどうを使っているからか、グラスを近づけるとぶどうの香りがフワっと漂います。そして飲んでみると普通のぶどうジュースよりもさっぱりとした甘みで、すごく飲みやすいです!チーズケーキと合うかな…?と思いましたが、ケーキもジュースもお互いが味を邪魔することなく、それぞれ美味しくいただけました。


 

期間限定ぶどうジュース 420円

ちなみに、ドリンクとスイーツをセットで頂いたので合計料金から50円割引していただきました♪

モーニングサービスあり


今回はランチの時間に伺いましたが、カフェは朝8:00から営業しており、11:00までドリンクにトーストと自家製ヨーグルトまたはスープのついたモーニングサービスを行っています。ちなみにモーニングセット(500円)にするとドリンクにトースト・サラダ・ヨーグルト・スープの4点セットが食べられます。

お店の名前にも使われている「rhino(リノ)」とは、サイの英語表記「rhinoceros」が由来です。「rhino」だけでもサイを意味するそうですよ。カフェの名前のとおり看板にも店内にもサイのオブジェやぬいぐるみが沢山あって、見てるとなんだかほっこりします。

店内の本棚にはお子様向けの絵本に雑誌など豊富にそろっています。カフェの大きな窓から見える公園の木々を眺めつつ、お子さん連れやお友達、もしくはひとりの時間をゆっくりすごしてみてはいかがでしょうか?
(ライター/リビング名古屋web地域特派員えりころ)

リノ カフェ(rhino cafe)
住所 愛知県名古屋市西区比良3-448-1
電話  052-503-3611
営業時間 8:00~17:30
休業日 毎週日曜/月曜
アクセス 東海交通事業城北線「比良駅」徒歩3分
駐車場 8台
Instagram https://www.instagram.com/rhinocafe1019/

関連リンク

  • 11/25 10:00
  • シティリビングWeb

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます