【ポケモンGO】わずか2カ月ちょいで「ジム防衛1万5000時間」を達成した “ガチ勢式” がヤバすぎた

拡大画像を見る

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! あんまりデデンネが見当たらなくてヤキモキしているかな? お兄さんはまだ30匹くらいしか捕まえてないから、キラ交換用のストックとしては不安があるよね。一瞬でいいから爆湧きしろ、デデンネちゃん!!

それはさておき、今回はとんでもないスピードで「ジム防衛1万5000時間」を達成したガチ勢の話をさせていただきたい。ジム防衛のメダルがなかなか進まないで涙している諸君は必見だ!

・人によっては超難関「ジムリーダー」

自分で言うのも恥ずかしいが、お兄さんは61個あるメダルのうち48個がプラチナメダルである。これが多いのか少ないのかは個々の価値観によると思うが、相対的に見ればまあまあ多い方なのであろう。

まだプラチナまで達していないメダルもコツコツと頑張れば「そのうち何とかなるハズ……!」と思っているが、逆に「どうにもなる気がしねえ」と諦めモードのメダルもある。その代表格がジム防衛時間のメダル「ジムリーダー」である。

プラチナには累計1万5000時間が必要だが、お兄さんは現在7882時間……つまりまだ半分ちょい。ジムバトルが激しい都心のトレーナーの中には、お兄さんのように「ジムはどうにもならね\(^o^)/」と諦めている方も少なくないハズだ。だがしかし……。

・わずか2カ月でプラチナ達成!

今回紹介するガチ勢、というかお兄さんのフレンドさんは、わずか2カ月ちょいでプラチナメダルまで到達したというから驚くしかない。ちょちょちょ、どうやってやったんですかー! 教えてよ、ギンジ(仮名)さーーーん!!

──というか、2カ月ちょいでプラチナってヤバいですね。どうやったんですか?

「はい。ではご説明させていただきます。まず防衛するポケモンですが、最大20カ所に置けることはご存じですよね? 簡単に言えば車でやや田舎に遠征し、20カ所にポケモンを配置する作業を繰り返していました」

──にゃるほど。意外とシンプル。

「はい、ただ実際にやってみたところ、いくつかコツがありました。中でもかなり重要だと感じたのが “見極め” です」

──見極め?

「はい、ジムによっては主(ぬし)がいるので、定期的に攻撃されるジムは早めに諦めた方が無難です。防衛にかけるカロリーを考えると、なるべく攻撃されないジムを発見し、最低限の防衛で済むジムを探した方がいいでしょう」

──わかる気がする。

「防衛可能と判断したら、朝昼晩の3回金ズリを投げます。平日は大丈夫でも土日は攻撃されやすいジムもあるので “1週間防衛できるジムかどうか?” を目安にするといいハズです」

──ふむふむ。

「結果的には、近くに民家が無い道祖神やお地蔵さんのジムが優秀でしたね。逆に人が集まりやすい公民館などは早めに潰されました。あたり前ですが、坂の上など “行くのが面倒なジム” が防衛しやすかったと思います」

──なるほど。理にかなってる。

・染めすぎ注意

「あとは1カ所に置いたら、ある程度の距離を空けることも大切でした。僕は赤チームなんですが、あまりに赤で染めすぎると青と黄色からガンガン攻められるんですね。目立ち過ぎないというか、共存共栄も必要なのではないでしょうか」

──奥が深い。

「あと、何回か遠征していると特定の時間に赤になるジムを覚えてくるんですよ。そしたらその時間にジムへ行って置けばOKなので、結構手間が省けました。また防衛は金ズリ一択のため、レイドもそれなりに周回しなければなりません」

──なるほどー。ちなみに配置はやっぱりハピナスですか?

「ハピナスですね。ぶっちゃけ、個体値はそこまで関係ありません。PL(ポケモンレベル)40のハピナスであることが重要だと思いました。ハピナスを置くことで、他の5体が配置されるまでの時間を稼ぐ感覚です。あとCP2500以内の方がハートの減りが遅くて運用しやすかったですね」

──やっぱりハピナスかー。

「なので、複数人で行くと配置も防衛も楽だし、何よりワイワイやりながらなので楽しいですよね。複数人で行けば20カ所置くのも苦じゃありませんが、1人だとかなりキツイです。1日10カ所くらいが妥当ではないでしょうか」

──でしょうね。絶対にみんなで行った方が楽しい。ちなみに1体の最高防衛はどれくらいでしたか?

「80日ですね。1体で1920時間稼いでくれた計算になります」

──80日! それはアツい!!

「ジム防衛に関しては、やはり都市部のトレーナーの方が不利だと思うんです。ただちょっと遠征すれば十分にイケると判明したので、もしプラチナメダルを狙っているなら遠征もアリだと思いますよ。大切なのは見極めと共存共栄、そしてハピナスです」

──よっしゃ、今度連れてってくだせえ! ハピナス2体しかいないけど!!

ご覧の通り、やってる作業はかなり地道であるものの「2カ月ちょいで1万5000時間」はマジでヤバい。だってお兄さん、5年で7800時間ですよ……? 正直、あと5年かかると思ってました。

また「見極め」や「共存共栄」も重要なポイントではないだろうか? 経験者しか知り得ない “生の声” だから「真面目にプラチナメダルを狙っている」という方は、ぜひ参考にして欲しい。あと、ハピナスをガンガン作れ。

なお、ギンジさんは「シカゴ旅行を予約したけどイベントに落選。でも悔しくてアメリカまで遠征した」という猛者である。いや、普通諦めるだろ! どんな感情でシカゴの空港に降り立ったんだよ!! ホント、お兄さんにフレンドさんには変な人が多い。それではトレーナー諸君の健闘を祈る!

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
執筆:P.K.サンジュン
Photo:c2017 Niantic, Inc. c2020 Pokemon. c1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)

関連リンク

  • 11/25 6:00
  • ロケットニュース24

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます