恐竜たちが現代に…『ジュラシック・ワールド/ドミニオン』5分30秒超え特別映像

拡大画像を見る

全世界待望のシリーズ最新作『ジュラシック・ワールド/ドミニオン』(原題 JURASSIC WORLD:DOMINION/2022年6月10日全米公開予定)が、2022年夏に日本公開。5分30秒を超えるプロローグ映像がついに解禁となった。




映像は、5分超えの長尺映像。ハリウッドの最新技術を駆使し、よみがえった恐竜たちの息遣いから白亜紀の光景、そして現代の人間社会に出現した恐竜たちの衝撃のアクション映像など、シリーズ史上最高のリアリティを確信できるものに仕上がっている。

冒頭は、6,500万年前の白亜紀時代に恐竜が地球全体を闊歩していた様子が息を呑むようなリアルさで描かれている。人類が存在する遥か以前の地球で活動する恐竜たちの姿が明らかになるとともに、恐竜のDNAが蚊によって保存されたというシリーズ第1作『ジュラシック・パーク』(93)で描かれた本シリーズの起源ともいえる瞬間を垣間見ることができる。

やがて、前作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』(18)で描かれたイスラ・ヌブラル島から北カリフォルニア州へと移送された恐竜たちが、世界中に放たれるという衝撃のラストへ。本映像ではその後のエピソードと思われる、現代の平穏な世界に突如現れた恐竜たちが、人類を史上最大の危機へと陥れる驚愕のアクション映像の一片が披露されている。

これまでのジュラシックシリーズには登場していなかった新恐竜も登場する。今回は、デジタルポスターも到着。スクリーンの前でティラノサウルスが吠える影が、いかにも本シリーズらしい期待が高まる1枚となっている。

また、本映像の公開を記念し、最新作のストーリー予想&ジュラシックシリーズへの熱い想いを「#ジュラ全力待機」のハッシュタグをつけてTwitterに投稿「期待投稿キャンペーン」の実施が決定している。

『ジュラシック・ワールド/ドミニオン(原題)』は2022年夏、全国にて公開。



(text:cinemacafe.net)


■関連作品:
ジュラシック・ワールド/ドミニオン(原題) 2022年夏、全国にて公開
© 2021 Universal Studios. All Rights Reserved.

関連リンク

  • 11/25 8:00
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます