LiSA、紅白出場決定も…「好きな気持ちって増していくばっかりなんやな」の「意味深すぎる投稿」

拡大画像を見る

『紅蓮華』や『炎』など『鬼滅の刃』のメガヒット曲で知られ、今年の『第72回NHK紅白歌合戦』に出場することも発表された歌手のLiSA(34)が、11月23日にツイッターを更新。

 デザートが盛られた2枚のお皿の縁に、チョコレートソースでそれぞれ《全国ツアーがんばってください》《紅白がんばってください》とハートマークも6個ずつ添えたメッセージが書かれた写真と、

《大好きな人と過ごす時って時間忘れる。誠実さと愛に溢れたアヴチャン。好きな気持ちって増していくばっかりなんやな。》

 というメッセージが投稿された。

「LiSAともう一人映っている腕は、ツイッターにリンクも貼られていることから、ロックバンド『女王蜂』のボーカル・アヴちゃん(年齢非公開)のものだと分かります。ちなみに、アヴちゃんに限らず『女王蜂』は4人全員が年齢・国籍・性別不詳です。アヴちゃんは過去に『i-D』のインタビュー記事で《女性性、男性性よりも人間性だと思うんですね。私自身 “女子力万歳!”みたいな人間ではないので》とも話していたり、ジェンダーレスな人柄で知られています」(音楽ライター)

 アヴちゃんは同日に《Good Love(お互いの拳をぶつけ合う絵文字)次はピアス空けに行こ!》とLiSAに返信しており、仲の良さが伝わってくる。

「今年5月19日にLiSAはデビュー10周年を記念したミニアルバム『LADYBUG』を発売していますが、収録曲の1つである『GL』はアヴちゃんが楽曲プロデュース(薔薇園アヴ名義)をしています。

 所属事務所が同じこともあり、交流する機会が多いと今年5月の『SCHOOL OF LOCK!』(TOKYOFM)の対談で話しているほか、5月19日には一緒にプリクラを撮った写真もインスタに投稿する仲良しぶりです」(前同)

■夫・鈴木が不貞した今、心の支えなのか

 女王蜂は、今年11月5日に埼玉県戸田市からスタートして、来年2月12日に福岡県まで1道1府8県の全国ホールツアーを開催中。直近では11月26日に石川県の金沢市文化ホールでライブがある。お皿にチョコソースで書かれていた《全国ツアーがんばってください》とは、これに対するエールだろう。

「そんな多忙の時期でも、一緒にご飯を食べるくらい仲がいい、ということですね。LiSAは以前からアニソン界隈では有名人でしたが、アニメ版『鬼滅の刃』(TOKYOMX)の爆発的ヒットでも国民的歌手となりました。

 ただ、私生活では夫で声優の鈴木達央(38)が、“誠実さも愛”も感じさせないトラブルを起こしてしまいましたからね……」(女性誌記者)

 LiSAは2020年1月22日に鈴木と結婚したが、今年7月30日に『週刊文春』(文藝春秋)が、鈴木が20代の女性ファンと不倫していたことを報じた。鈴木が自殺未遂をしたという報道もあったり、一時はLiSA自身も心身疲労で一部の活動を休止を発表し、鈴木は現在に至るまで一切の芸能活動を休止している。

「鈴木は、騒動前は多くの人気作品に出演していた売れっ子で、今年は『機界戦隊ゼンカイジャー』(テレビ朝日系)や『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』(TOKYOMX)などに出演していましたが、現在はいずれも別の声優が引き継いでいます。

 今年4~9月に放送され、実写映画化もされた『東京リベンジャーズ』(講談社)のアニメ版(テレビ東京系)にも人気キャラクターの“ドラケン”こと龍宮寺堅役で出演していましたが、12月18日に開催予定のイベントには欠席することが決定。さらに、現状は未定ですが、第2期が放送されても、ドラケン役は降板するのではないか、という説が有力ですね」(前同)

 改めて、LiSAが投稿した《大好きな人と過ごす時って時間忘れる》《誠実さと愛に溢れた》《好きな気持ちって増していくばっかりなんやな》というメッセージに込められた意味を考えざるを得ないーー。

関連リンク

  • 11/25 7:40
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます