逸材FWヴラホヴィッチにユーヴェが関心…冬市場での獲得に向け最初のオファー準備

拡大画像を見る

 ユヴェントスはフィオレンティーナに所属するセルビア代表FWドゥシャン・ヴラホヴィッチの獲得に向け最初のオファーを準備しているようだ。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えている。

 現在21歳のヴラホヴィッチは、昨シーズンの公式戦40試合に出場し21ゴールを記録。しかしフィオレンティーナは10月5日に、ヴラホヴィッチとの契約延長交渉が決裂したと発表し、2023年6月30日までとなっている現行契約をもって同クラブでの道は途切れることとなる。

 逸材をめぐってはパリ・サンジェルマン(PSG)やトッテナムなど多くのクラブが興味を示していると報じられていたが、フィオレンティーナの求める7000万ユーロ(約91億円)の移籍金がネックとなりいまだ実現してはいない。

 同選手には、得点力不足に苦しむユヴェントスも関心を持っている模様。ヴラホヴィッチもユヴェントスでのプレーには少なからず惹かれており、1月の移籍市場で獲得すべく5000万ユーロ(約65億円)のオファーを準備しているようだ。

 

関連リンク

  • 11/24 21:30
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます