相手にしたらダメ!普通じゃない姑への対処方法とは<前半>

拡大画像を見る


嫁に対して敵対心を持った姑は多いかもしれません。あまりに息子に依存していると、迷惑な行動を取られる可能性もあるため、関わらないほうが無難です。
そこで今回は、面倒な姑への対処方法についてご紹介します。


口うるさい姑とは距離をとる

子育てのやり方など細かく指摘をしてくる姑とは、意見が対立しやすくなりますよね。そんな口うるさい姑とは、顔を合わせる機会を減らすことでトラブルを防げます。
近くで住んでいるとしたら、日中は仕事や習いごとで外出する時間を増やしてみるのもよいでしょう。お互いの距離感があれば、良好な関係でいられます。


寂しがり屋な姑には贈り物をする

付き合いが少ないと「私は家族じゃない」など、寂しがる姑もいるでしょう。それは、自分だけないがしろにされていると被害妄想に陥っているから。
姑が寂しがっていると感じたら、好きなものをプレゼントすると喜んでくれるはずです。直接会わなくても、気持ちを形にすればできた嫁だと思ってくれるでしょう。

意見や価値観が合わない姑には、できるだけ顔を合わせる回数を少なくすることが対処法につながります。元々は他人だったからこそ、無理に合わせる必要はありません。
夫の母親とは、それぞれのテリトリーを大切にして、たまに会う程度がお互いに気を使わなくてよいでしょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/24 19:31
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます