【星座別】そのサイン、見逃してない?「奥手男性ランキング」TOP6<後半>

拡大画像を見る

女性たるもの、やはり男性からアプローチをしてもらうのは嬉しいものです。それなのに......気になる彼は仲良しだけれどいっこうにそれらしいアプローチがない!と悩んでしまう女性も多いですね。
後半は、十二星座別の「奥手男性ランキング」1~3位をチェックしてみましょう。


第3位:おとめ座

おとめ座の男性は、乙女のように奥ゆかしく、自分から告白するなんて恥ずかしくて......と考えていることが多いでしょう。相手の女性は自分のことをどのように思っているのだろうか、ということを非常に気にしている男性です。そればかりか、どんなに仲良しでも「もしかして嫌われているかもしれない......」とマイナスに考えてしまうことさえもよくあるでしょう。ただ、男たるもの、男のほうから告白するべき!といったような固定観念も持っていますので、切羽詰まれば自分からアプローチをかけていく可能性大。


第2位:ふたご座

ふたご座の男性は、しっかり者なのですが、自分の恋愛感情に確証が持てないタイプです。確かに相手のことは好きなのだけれども、好きじゃないように感じている自分もいる......といったようなところで、はたして告白なんかしてもいいのか?デートに誘ってもいいのか?と迷ってしまいます。ふたご座の場合、恋愛にどっぷりと浸からずに、いつもどこかで客観的に、冷静に自分の感情を見つめているところがあります。そのため、好きで好きでどうしようもない時ではなく、「そろそろアプローチするべきだろう」と頭でしっかりと考え、戦略的にお誘いしてくることが多いのです。


第1位は...

第1位はしし座の彼。
しし座の男性は大変自信家で、明るいコミュニケーションが人を惹きつけるパワーを持っています。恋愛にもさぞ自信たっぷり向き合うのだろう......と思われがちですが、実際には全くそんなところはありません。仕事ならばともかく、恋愛ともなるとドギマギしてしまい、格好つけることに一所懸命になってしまって、自信なんかどこかへ吹っ飛んでいるのです。その結果、意気込んでアプローチをしようと試み、実際に行動にうつせなかった!なんてことが多々起こります。空回りをすることも多い、緊張するタイプなのです。
(あん茉莉安/占い師)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/24 20:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます