ジャニーズJr.の公式ダンス動画に熱視線! 「SMAP」が再び注目の深い理由

拡大画像を見る

【いま注目のトレンドワード・68】 話題のタレントやアーティストの名前が幾度となく浮上するTwitterトレンド。11月13日には後輩グループのパフォーマンスを発端に「SMAP」がトレンド入りし、SNS上を大いに沸かせたようだ。
 

●Travis Japanの公式YouTubeでSMAPの「Dear WOMAN」


 SMAPといえば日本のアイドルシーンを牽引し、2016年12月31日に惜しまれつつも解散。「世界に一つだけの花」や「夜空ノムコウ」など彼らが残した各楽曲の評価は高く、再結成を望むファンの声もいまだに絶えない。
 そんな伝説的グループにスポットが当たったきっかけは、Travis Japan(ジャニーズJr.)の公式YouTube「+81 DANCE STUDIO」。歴代ジャニーズの名曲に新たなパフォーマンスで挑戦するという内容のチャンネルで、11月13日配信のダンス動画でSMAPの「Dear WOMAN」をフィーチャーしたのだ。
 Dear WOMANは“日本のすべての女性へ贈る応援歌”という意味が込められたメッセージソング。2006年4月19日にリリースされてヒットを記録したほか、資生堂「TSUBAKI」のCMソングとして記憶に残っているファンも多いに違いない。
 動画ではTravis Japanのメンバーが楽曲に合わせ、華麗なダンスパフォーマンスを披露。一方SMAPによるオリジナル音源が使用されたため、ファンから「ジャニーズ関連の公式チャンネルでSMAPの楽曲が使われるのめちゃくちゃ嬉しい」「SMAPに対するTravis Japanの愛が伝わってきて泣けてきた」などの声があふれ返った。
 解散から約5年が経ってなお後輩やファンに愛され続け、熱い視線が向けられるSMAP。今回のトレンド入りは、グループの存在感と影響力を改めて示した何よりの証拠だろう。(フリーライター・井原亘)
「SMAP」だけじゃない! 是非チェックしたいその他トレンドワード
・#このツイート見た人は好きな天ぷら呟く
・声優ユニット
・YOUさん
・SARUKANI
■Profile
井原亘
元PR会社社員の30代男性。現在は流行のモノや現象を追いかけるフリーライターとして活動中。ネットサーフィンとSNS巡回が大好きで、暇さえあればスマホをチェックしている

関連リンク

  • 11/24 18:05
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます