変身の魔法・天気の魔法・花の魔法… にぎやかなマドリガル家でお祝いの準備!  『ミラベルと魔法だらけの家』本編クリップ解禁

拡大画像を見る

数々の作品で観客を物語へと引き込む珠玉の音楽と圧巻の映像美で、世界中を感動の渦に包み込んだディズニー・アニメーション・スタジオが、この冬贈る最新作は、“魔法”に溢れる世界に住む新ヒロイン・ミラベルの活躍を描く待望のミュージカル・ファンタジー『ミラベルと魔法だらけの家』。いよいよ公開が目前に迫り大きな期待が高まる中、物語の中心を担うマドリガル家の魔法溢れる様子を覗ける本編クリップが解禁!

本作の主人公・ミラベルは、コロンビア奥地の街にある“魔法の家”に暮らすマドリガル家の女の子。マドリガル家では、5歳になると家からひとりひとり違った“魔法のギフト”を授かるという伝統が受け継がれ、その魔法で街の人々を助けている。今回解禁されたのは、5歳になったミラベルのいとこ・アントニオの魔法を授かる儀式のために、家族と街の人々が準備をしているシーン。

「ミラベルと魔法だらけの家」本編クリップ【無理じゃなくってお手伝いなの編】
https://www.youtube.com/watch?v=mKTVixeNk9w

家長のアルマおばあちゃんの指示の中、準備に大忙しのマドリガル家。中庭はたくさんの花で彩られ、街の人々も手伝って家具や楽器を運んでいる。儀式のためのドアの前には“魔法の家”自ら階段を作り、ドアの飾り付けは “変身の魔法”を持つカミロが背の高いホセと全く同じ姿に変身して手伝う。ミラベルの姉・ルイーサは、“パワーの魔法”でたくさんの樽やピアノを軽々運べるのでひっぱりだこだ。アントニオの母ペパは「息子の儀式を完璧なものにしなくちゃ」と、彼女の機嫌に合わせて変わる“天気の魔法”で竜巻を起こしてしまうという焦り様。せっかくの花が風で飛ばされそうになったところに、ミラベルのもう一人の姉で“花の魔法”を持ったイサベラがその能力のとおり“華々しく”登場。みんなのアイドル的存在のイザベラのおかげで花の装飾はバッチリです。

魔法だらけの家族だが、なぜかミラベルだけは5歳のときの儀式で魔法を授かりませんでした。複雑な思い出のある儀式だが、ミラベルは大好きなアントニオのため、みんなと一緒に準備をお手伝いする気満々。街の人たちから預かったアントニオへのプレゼントを抱えて家に入るが、家族たちが使うの魔法の勢いに振り回されてしまいます。さらにイサベラからは「無理をしなかったらみんなの邪魔にならない」と嫌味を言われてしまい、せっかくのやる気に水を差されたミラベルは、「これは無理じゃなくてお手伝い!」と不満げな表情で言い返します。家と家族が持つ魔法の様子や儀式の重要さとともに、ミラベルと家族の関係も垣間見える映像となっています。

(C)2021 Disney. All Rights Reserved.

関連リンク

  • 11/24 17:00
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます