M!LK「ロングヘアの10代女子が髪型を変えるなら!?」五者五様のアドバイス

M!LKが、11月23日放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。リスナーのお悩みに5人それぞれが回答し、たった1人のアドバイスのみが採用される企画『君に選ばれるその為にM!LK先生はここにいる!』を行いました。電話をつないだ3人のリスナーのなかから、髪型について質問した17歳女性リスナーとのやり取りを紹介します。



M!LKは、佐野勇斗さん、塩﨑太智さん、曽野舜太さん、山中柔太朗さん、吉田仁人さんからなる5人組のダンスボーカルグループです。今回はコロナ対策のために、パーソナリティのこもり校長とぺえ教頭とは別のブースから声を届けました。



こもり校長:M!LK 先生が11月24日にリリースするメジャーデビューシングル『Ribbon』には、『君に選ばれるその為に 僕はここにいる』という歌詞が出てきます。そこで今夜は、生徒(リスナー)の君がいま悩んでいることに、M!LK先生が五種五様の答えを用意してくれます。

M!LK:任せてください!

こもり校長:今日M!LK 先生は、君に選ばれるためにSCHOOL OF LOCK! に来てくれています! つまり、選ばれた人だけがこっちのブースに入ることができます!


――髪型で悩んでいる17歳女性に5つのアドバイス

リスナーのお悩み:今の髪型はストレートのロングなんですけど、ショートにしてみたいと思っています。でもロングも好評なので、M!LK先生に相談したいです。

こもり校長:ということで、M!LK先生からはすでに答えをもらっています。

◆M!LKの回答
【1】計算されたあざといモテヘア
【2】僕と同じ髪型
【3】前髪すけすけシースルー
【4】思い切ってボブ
【5】ハーフアップ


こもり校長:この1から5で、どれがいいとかある?

リスナー:1番で!

こもり校長:『計算されたあざといモテヘア』と答えたメンバーは誰!? ブースに入ってきてください!

曽野:(校長教頭のブースに入って)こんばんは~! M!LKの曽野舜太でーす!!

こもり校長:ということで、曽野先生でした。

リスナー:よろしくお願いします……!

こもり校長:なぜ、『計算されたあざといモテヘア』がいいと思われたんですか?

曽野:結局はロングが似合うと思って。ちょっと重ためにカットして……高校ではパーマとかカラーがNGかもしれないので、休日は1カールしてちょっと色気をプラスできるようなオールマイティ感が素敵だなと思ってこれにしました。

こもり校長:すごい的確なアドバイス! 曽野先生最年少でしょ!?

曽野:そうです!

こもり校長:しっかりしてるわぁ。(リスナーに)このアドバイスはどう?

リスナー:挑戦してみたいと思います!

こもり校長:休日の1カールは外ハネですかね?

曽野:外ハネですね。

こもり校長:長さは?

曽野:胸の辺りで!

こもり校長:(リスナーに)できそう?

リスナー:頑張ってみたいと思います!


M!LKの曽野舜太さん


こもり校長:ところで……『僕と同じ髪型』という珍回答を出したのは誰ですか?

山中:山中ですぅ~。

こもり校長:なんかそんな気がしたんですよね(笑)。僕はどんな髪型ですか?

山中:女性で言ったら、ベリーショートくらいですかね? 横が耳くらいで、前髪は男にしたら薄いほうなんですけど、目よりちょっと上くらいです……(笑)。

こもり校長:これを選ばなくてよかったね。

全員:(笑)。

こもり校長:じゃあ、新しい髪型で年末楽しんじゃってよ! ありがとう!

リスナー:ありがとうございます!


M!LKの山中柔太朗さん


なお、『前髪スケスケシースルー』は塩﨑太智さん、『思い切ってボブ』は吉田仁人さん、『ハーフアップ』は佐野勇斗さんのアドバイスでした。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年12月1日(水)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/24 17:10
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます