転職するならまず診断!自分の可能性がわかるセルフ診断3選

拡大画像を見る

今の仕事に疑問を感じており、転職したいと思っているものの、自分に何が向いているのか、また、自分を少し客観的に見てみたい。そして、自分の可能性を改めて確認したいと思っていませんか。そんなあなたにおすすめの、無料で受けられるセルフ診断をご紹介します。ライターが実際に診断を受けて試してみました。いずれも転職を考えている人におすすめの診断です。

■ミイダスの「コンピテンシー診断」

●どんな診断?

ミイダスの「コンピテンシー診断」

「ミイダス」は、総合人材サービス、パーソルグループのミイダス株式会社が運営する中途採用サービス。そのミイダスの中でも、求職者の特性と企業の特性の診断でフィッティングできるのが、今回ご紹介する「コンピテンシー診断」機能です。コンピテンシーとは「仕事上での活躍や成果と結びつきの強い個人の行動特性」のこと。この診断は、ミイダスに会員登録(無料)すると受けることができます。

「ビジネスマンとしての特徴」を診断できるとあって、ワクワク。41項目の行動特性や思考性を知ることができるそう。

●診断してみた!

実際に診断を受けてみました。
やり方は簡単! 複数の設問をタップ(クリック)して答えていくだけです。

ミイダスの「コンピテンシー診断」

約130個の問いにコツコツ答えていくと…いよいよ、診断結果が表示されます。

●診断結果の項目

ミイダスの「コンピテンシー診断」

診断結果では、マネジメント資質、パーソナリティの特徴、職業適性、上下関係適性、ストレス要因の5項目に渡って、さらに細かい項目ごとに自分は平均と比べてどのくらいの位置にいるのかを知ることができます。
率直な感想として、無料なのにここまで分かるとはすごいと思いました。また、職業適性もなんとなく納得。今の職業とは異なるけれど、希望の職種が出てきて嬉しくなりました。
細かい診断結果は、自分を知る手掛かりになるのはもちろん、企業とのマッチングも図れるのがさらにすごいところです。

実はこのコンピテンシー診断、実際に地方企業と転職希望者をマッチングし、転職と地方移住を実現した例があります。それは、島根県「海士町複業協同組合」の職員の採用支援を行った事例です。海士町複業協同組合では、職員採用のために、まず海士町の町民や海士町複業協同組合に参画する企業の職員に対してコンピテンシー診断を実施。その結果「急な変化にも臨機応変に対応でき、変化にストレスを感じない」ことが海士町にフィットする人の特徴だと判明しました。これは、繁忙や天候などに応じて突発的に発生する海士町の業務の特性からくるものです。

そこで、ミイダスに登録する転職希望者のうち、その「急な変化にも臨機応変に対応でき、変化にストレスを感じない」という特徴と合致する対象者にオファーを行ったことにより、就業のスタイルや海士町の雰囲気にフィットする人材の採用につながったそうです。

コンピテンシー診断を受けることで、自分がマッチする働き先が見つかりやすくなるだけでなく、受け入れる側にとってもハッピー、という嬉しい効果が期待できるようです。転職先を迷っている人は、ぜひトライしてみましょう。

■性格ナビの「RPGジョブ診断」

●どんな診断?

性格ナビの「RPGジョブ診断」

性格ナビの「RPGジョブ診断」は、16個の質問に答えることで、ロールプレイングゲーム(RPG)によく出てくるに「ジョブ(職業)」などが診断される、無料の自己分析診断です。自分が仕事をする上で大切なことも知ることができるので、リアルの転職活動にも生かすことができます。

●診断してみた!

質問に対しては5つの選択肢から直感的に選択していくだけ。16問なのですぐに診断できます。

性格ナビの「RPGジョブ診断」

診断の末、結果は「みこ」となりました。

●診断結果の項目

性格ナビの「RPGジョブ診断」

診断結果では、まずジョブとともに、HPとMP、bornabilityが表示されます。ジョブは10種類あり、「ゆうしゃ」「れんきんじゅつし」「おどりこ」などがあります。

bornabilityは、ありのままに自分を受け入れる力のこと。今回は「51」とでました。

そして、性格バランスが社交性、創造性、協調性、傷つきやすさ、誠実性の5項目で表示されます。自分の性格バランスはどうなっているのかを一目で確認できます。

また、「あなたが仕事をする上で大切なこと」として、「能動的」と「受動的」、「何をやるか」と「誰とやるか」の軸から、自分は何を重視しているのかがわかります。

この診断では、自分の傾向がわかるほか、さらに性格が合うキャリアコンサルタントとのマッチングもしてくれるので、本気で転職を考える際には問い合わせてみましょう。

■マイナビ転職の「ジョブリシャス診断」

●どんな診断?

マイナビ転職の「ジョブリシャス診断」

マイナビ転職というサービスでは、「ジョブリシャス診断」が無料で受けられます。会員登録(無料)をすることで、すべての結果を見ることができます。

ジョブリシャス診断は、ディグラム・ラボという企業の代表者が開発した診断プログラムで、のべ37万人、数万項目を超えるアンケート調査から得られたデータと、20問の心理テストで、性格を客観的に分析してくれます。27のジョブタイプから、自分に合った職業が何なのかが詳細データから導き出されます。

●診断してみた!

マイナビ転職の「ジョブリシャス診断」

早速、診断を受けてみました。
質問には、「はい」「いいえ」「どちらでもない」の3つの選択肢から選んでいくだけ。

結果、ジョブタイプは「何かと気苦労が絶えない内気で保守的なザ・日本人」と出ました!

●診断結果の項目

マイナビ転職の「ジョブリシャス診断」

診断結果は、会員登録しなくても「基本的なシゴト性格」を見ることが可能です。そして、やっぱり続きが気になる!ということで、会員登録をしてみました。

マイナビ転職の「ジョブリシャス診断」

すると「イキイキできるシゴト環境」と「シゴトでの強み・弱み」「相性の良い上司・同僚・部下」「辞めたくなるシチュエーション」「このタイプが本領発揮できる職種」を知ることができます。

「ストレスを感じる一言」が分かるのも面白いです。

診断結果は、なかなかのボリューム! 全部読みこなすのも大変ですが、自己分析を行いたい人には有意義だと思います。

*

3つの診断を受けた率直な感想としては、どの診断も奥が深くて、診断結果は、さまざまな角度から今後、転職活動や仕事探しに活用できそうだと思いました。
一時の診断に終わらず、今後も活かすことができそうです。どれも無料で数分で受けられるので、転職を考えている人は、特に、今すぐ受けてみるのをおすすめします。


【参考】
ミイダス「コンピテンシー診断」(https://miidas.jp/landing/competency/)

性格ナビ「RPGジョブ診断」(https://seikakunabi.jp/game/)

マイナビ転職「ジョブリシャス診断」(https://tenshoku.mynavi.jp/opt/joblicious/)

 

 

  • 11/22 18:00
  • マガジンサミット

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます