テーオーケインズ、チャンピオンズC1週前追い切り速報/栗東トレセンニュース

拡大画像を見る

 12月5日に中京競馬場ダート1800mで行われるGI、チャンピオンズカップ。ここを予定しているテーオーケインズ(栗東・高柳大輔厩舎)が、今朝24日にレースに向けた1週前追い切りを行っている。

 朝一番のCWへ松山弘平騎手を背に、1頭で入場。ラップは速くないが、力強いフットワークで1コーナーから2コーナーを駆け抜けていき、向正面に入ったところでラップを速めていく。

 単走ということで、決して派手な動きではなかったが、確実に推進していく走りで時計は6F82.1〜5F67.1〜4F52.3〜3F38.5〜1F12.2秒。スピード感よりも安定感が目立つ、そんな動きだった。

 前走に関しては「前日輸送したことが影響したのか、レース当日に入れ込んでしまいました」と高柳大輔調教師。今回は勝利経験もある中京競馬場、JRAのGI奪取へ向けて、着々と態勢が整いつつある。

(取材・文:井内利彰)

関連リンク

  • 11/24 13:48
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます