「デーツの日」を記念したクリスマスのSNSキャンペーンを実施

拡大画像を見る

ドライフルーツ「デーツ」を食べたことはありますか?
世界中で愛されているデーツですが、日本人の約8割が食べてことがないことが分かっています。

オタフクソース株式会社は、今年より12月2日が 「デーツの日」として認定されたこと(2020年4月、一般社団法人日本記念日協会に申請、登録)、クリスマスシーズンにデーツを楽しんでもらいたいという思いから、同社の人気商品などをプレゼントするSNS キャンペーンを11月20日(金)から実施しています。

日本では“知る人ぞ知る”ドライフルーツ、「デーツ」とは?栄養素がたくさん含まれている!日本では、あまり知られていないデーツですが、世界ではレーズンと並ぶ生産量を誇る定番のドライフルーツです。

デーツ一粒には、さまざまな栄養素が含まれています。
とりわけ多く含まれるのは、食物繊維とカリウム。その他にもカルシウム、マグネシウム、鉄などのミネラルが含まれています。

『デーツといえばオタフク』を目指して、「デーツ部」を創設オタフクソース株式会社は、デーツを「お好みソース」の原料として、45年前から長年にわたり扱っており、日本に輸入される量約1300トン(参照元 財務省貿易統計2019年)のうち約3割を占める約400トンを使用しています。

「日本にも、もっとデーツの魅力を届けたい、食文化にも取り入れて欲しい」という思いから、日本初となる専門部署「デーツ部」の創設、PR担当デーツくんの任命など様々な取り組みを行っています。

そして、世界中の様々なデーツの中から同社が厳選した商品「デーツなつめやしの実」を2020年3月より全国発売し、約7か月で市販額2億円を突破しました。
食を通じて健康と幸せに寄与する企業として、今後もデーツの普及に向けた活動を、継続して展開していく予定です。

12月2日が「デーツの日」として認定。SNSキャンペーンも開始「デーツの日」は12月を示す英単語「December」の頭文字であるDと、数字の2を組み合わせて「デー(D)ツ(2)」の語呂に合わせて設定されました。
これを記念した、クリスマスのSNSキャンペーンが実施中です。

■「デーツで楽しもう クリスマスdays」キャンペーン概要

デーツくん【オタフクのデーツ公式】のtwitterアカウント「@dates_kun」、もしくはInstagramアカウント「@dates.kun」をフォローし、ハッシュタグ「#クリスマスにデーツ」をつけて、皆さんの周りにあるデーツの写真を投稿。


デーツくんサンタが選ぶ素敵な写真を投稿してくださった方の中から合計100名様に、デーツくんオリジナルグッズとオタフク商品詰め合わせをプレゼント。


2020年11月20日(金)〜12月27日(日)23:59まで
応募規約などキャンペーンの詳細についてはキャンペーンサイトをご覧ください。

キャンペーンサイトでは、料理研究家・ヤミーさんによる、「クリスマス&12月に楽しむデーツレシピ」も紹介しています。
デーツくんもアシスタントとして大活躍していますので、ぜひご覧ください。

【参考】
※「デーツで楽しもう クリスマスdays」キャンペーンサイト
https://www.otafuku.co.jp/product/sp/dates/christmas/
  • 11/24 12:30
  • WomanSmartLife

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます