トラウマ・センシティブ・マインドフルネスのウェビナーを開催

拡大画像を見る

David Treleavern氏を招いてInternational Mindfulness Center Japanがトラウマ・センシティブ・マインドフルネスの第一人者であるDavid Treleavern氏を招いたウェビナーを2021年12月5日(日)13:00-15:00に開催します。

International Mindfulness Center Japanは、日本国内おける科学的エビデンスに基づくマインドフルネスの普及のために設立された団体です。
危険性を最小限に
ウェビナーでは、近年注目のマインドフルネスを実践する中で、指導者が側がどのようにトラウマに苦しんでいる人に配慮し、最善のケアを行うことができるのか、最新の実証研究に基づいて紹介します。

強力な利点を活用学校や心理療法の現場でもマインドフルネスが活用される中、新たな研究では、マインドフルネスの介入がトラウマ生存者に悪影響を及ぼす可能性も示唆されています。

ウェビナー瞑想がトラウマ経験者の調節障害を引き起こすメカニズムや、トラウマ性ストレスの症状を認識する準備、最新の実証的研究について知り、より有効的にマインドフルネスを活用し実践に役立てる内容です。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※International Mindfulness Center Japan 公式HP
https://www.mindfulness-japan.org/


  • 11/24 12:00
  • WomanSmartLife

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます