藤原紀香、さりげなく見せた背中美肌“謎の渓谷”に「ヒップの!?」指摘が

拡大画像を見る

 女優の藤原紀香が普段あまり見せない体の部位を“チラっと見せ”し、世の男性たちの熱い視線を浴びている。

 それは11月19日にインスタグラムで公開した写真。藤原はこの日にドラマの撮影を終えたという。クランクアップしたことがうれしかったのか、控室で写真を撮って公開したようだ。サングラスをかけ、黒い服を身につけた藤原の自撮りショットだ。

 アップになった藤原の顔はアラフィフとは思えないほど美しい。コメント欄には“かわいいしキレイ”“きれいすぎます”といった意味の絶賛の声が並んでいる。

「藤原の背後にある鏡に彼女の後ろ姿が写っているんですが、衣装の背中の部分がパックリと開いていて、真っ白な肌が見えているんです。『きれいな背中』『艶っぽい背中ですね』とファンからもその美しさが指摘されています」(芸能ライター)

 よくよく見てみると、藤原は顔よりも、むしろこの背中を見せたかったのではないかと考えたくなる構図に思える。確かに、これだけ美しいければ、藤原がそう思うのも当然かもしれない。

「背中の下のほうには見事な縦スジが見えます。“背中の渓谷”と言っていいのですが、胸よりも若干、下のほうなので一瞬、“ヒップの渓谷”なのではないかと錯覚してしまいますね。そう思わせる絶妙な切れ込み具合なんです。こんなところにスジがあるのか、ちょっと謎めいた雰囲気を漂わせていますが、いずれにしても艶っぽいのは間違いありません」(前出・芸能ライター)

“胸の渓谷”を披露する写真はこれまでにいくつも公開してきたが、背中の渓谷というのは初めて。ファンにすれば、今後はもっと下のほうも含めて、バックショットも、どんどん公開してほしいと思ったに違いない。

関連リンク

  • 11/24 9:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます