厳選素材で紡ぐ祝い膳、SALON GINZA SABOU「無添加おせち」の予約を11月26日より開始


ジュンが運営するSALON GINZA SABOUが、添加物不使用の「無添加おせち」2~3人前の予約販売を11月26日(金)から開始する。2~3人前の価格は11,500円(税込・送料無料)で、数量限定で販売される。

身体に優しく豪華な食材が詰まったおせち


定番の物から高級食材、地方の伝統的な食材を織り込んだ同店のお節。化学調味料・人工甘味料・合成着色料・人工保存料不使用の無添加にこだわり、自然で上品な味わいに仕上がっている。

身体想いでありながら、福を招く多彩な具材が13種類。包材には再生木材を使用。二次利用も可能なサスティナブル素材の重箱だ。

末広がりの「八品」、海の幸・山の幸の「五品」


壱の重には「口取り」と呼ばれる小さなおかずを彩りよく、品数は末広がりの「八品」を詰め合わせている。


弐の重には、「おめでたいことが積み重なりますように」と、縁起の良い海の幸・山の幸「五品」が詰まっている。

重箱は再利用することも可能


「無添加おせち」は淡い桃色の風呂敷に包み、冷凍便で配送される。


再生木材ファルカタを使用した、サスティナブルなお重の再利用方法も提案する。おせちの重箱は、使い捨てを前提に作られているが、よく洗いよく乾燥すれば小物入れや弁当箱としても使用できる。

弁当箱として利用する場合は、なるべく木の表面に食べ物が直接触れないようにラップやアルミカップなどを利用するのがおすすめ。ハンカチ・タオルなどの収納や子どものおもちゃ入れ、ドライフラワー・造花などのアレンジメントボックスに使うのにもぴったりだ。

再利用する際は、洗剤を付けてよく洗った後、丸一日以上干してしっかり乾燥させよう。

申し込みは、SALON GINZA SABOU店頭または同店のWEBサイトから。豪華なおせちで新年を迎えてみては。

SALON GINZA SABOU Official HP:https://salon.adametrope.com/sabou/

画像をもっと見る

  • 11/23 18:22
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます