中村獅童の3歳長男陽喜くん 出番直前に寝落ち写真 「可愛すぎてヤバい」とメロメロの声殺到

拡大画像を見る

 歌舞伎俳優・中村獅童が22日夜、インスタグラムを更新。初めてバラエティー番組に出演した長男・陽喜(はるき)君(3)の寝落ち姿の写真を投稿した。12月に4歳になる陽喜君は、来年1月に歌舞伎座で上演される「寿 初春大歌舞伎」で、小川陽喜として初お目見えが決まっている。

 22日夜には日本テレビ系「しゃべくり007」にパパ・獅童と一緒に出演し、バラエティーデビュー。放送前からテレビの前でスタンバイし、獅童も「陽喜待機中」と写真を投稿していたが、放送後の投稿では、「ご視聴ありがとうございました、少しでも皆様に楽しんでいただけてたら幸いです、陽喜は出番直前に落ちました、ありがとうございました。」と報告。せっかく待機していたのに、自身の出番直前に寝落ちしてしまったそうで、「#番組関係者並びに盛り上げてくださった芸人の皆様へ心より御礼申し上げます」とくりぃむしちゅーら出演者らに感謝した。

 この投稿には大竹しのぶが「子供らしくてめちゃくちゃ可愛かったあ。一月も観に行くね」と反応。冨永愛が「いいね!」したほか、フォロワーからも「最高に可愛くて面白かったです 笑い方チャーミングすぎやね」「可愛すぎてヤバい」「めちゃくちゃ可愛くて癒されました」「小さいながらも、大人が質問している事を、しっかり聞いてきちんと答えていた姿に感動しました」など、メロメロのコメントが殺到している。

関連リンク

  • 11/23 21:40
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます