山口、東海大学付属福岡高校DF上本銀太の加入内定を発表「素晴らしいチームで…」

拡大画像を見る

 レノファ山口は23日、2022シーズンより東海大学付属福岡高校に所属するDF上本銀太の加入が内定したことをクラブ公式サイトで発表した。

 現在18歳の上本は岡山県出身で、芳明サッカースポーツ少年団、バジャスFCを経て、東海大学付属福岡高校へと進学。同選手は加入に際し、クラブ公式サイトにコメントを残した。

「この度、来シーズンからレノファ山口に加入することになりました。東海大学付属福岡高校の上本銀太です。レノファ山口という素晴らしいチームでプレーできることを誇りに思い常に自分を高め、支えてくれる人への感謝の気持ちを忘れずに、よりはやくチームの勝利に貢献できるように全力で取り組んで行きます。一日一日を大切に全身全霊で頑張ります。応援よろしくお願いします」

関連リンク

  • 11/23 18:08
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます