黒柳徹子、なにわ男子のトーク力を絶賛「驚きました」

拡大画像を見る

なにわ男子(西畑大吾、大西流星、道枝駿佑、高橋恭平、長尾謙杜、藤原丈一郎、大橋和也)が、11月24日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系、毎週月曜~金曜13:00~)に出演する。

11月12日(金)に「初心LOVE」で待望のCDデビューを果たしたばかりの7人組アイドル・なにわ男子。デビューが決定する以前から全国ツアーを行うほど高い人気を誇り、一昨年のコンサートチケットの当選確率はなんと70倍! 今や海外からも熱い声援を集めているという。「どの方もピカピカでかわいらしい。私も前から注目していたんですよ」という黒柳徹子に迎えられ、笑顔を浮かべる。

西畑は昨年、バラエティ番組『なにわ男子と一流姉さん』で『徹子の部屋』に密着取材したことがあり、黒柳とも面識がある。「この世界に入っていちばん緊張したお仕事でした」とそのときのドキドキを振り返った西畑は、「まさかあの放送から1年後にゲストとして出演させていただけるとは思ってもいなかったのでめちゃくちゃうれしいですし、光栄です」と感激の表情で心境を語る。

今回は、黒柳が7人の素顔から “イマドキ男子”たちの実態に迫っていくことに。最近、若い男性の特徴として「父母と仲良し」「料理好き」「美容好き」などが挙げられ話題になっているが、平均年齢21歳のなにわ男子メンバーもまさにその世代。道枝らメンバーが母親とのほっこり仲良しエピソードを披露するほか、プライベートで実際に作った料理写真も披露。料理歴10年というリーダー・大橋のおしゃれな一皿や、藤原の手作り定食の写真には黒柳もビックリ。魚をおろすのが得意という高橋が生タコをさばいたときのエピソードにも興味津々だ。また、仕事のときも自分でメイクをするという美容好き男子・大西のナチュラルメイク術にも、黒柳は「キレイ!」を連発する。

さらに、メンバーの衣装をプロデュースしているという長尾が「いつか黒柳さんの衣装を作らせていただけたら」と夢を語ると、黒柳は「あらホント? じゃあ今度、なにわ男子と一緒に出演することがあったら、あなたがデザインした衣装を着ますから、そのときはいろいろ打ち合わせしましょうね」とノリノリで快諾し、これには長尾も思わずガッツポーズを見せる。

また、今回が番組初登場ということで、7人は黒柳にうながされて全力で自己紹介することに。黒柳は「優しい兄貴!まとめ役系」「かわいさ全開!アイドル系」「心くすぐる!年下男子系」の3カテゴリーにわけて自己PRをお願いするが、いったい誰がどのグループにわけられたのか? 元気よくキャッチフレーズを披露するメンバーに、黒柳が「すごいわね 」とビックリする一幕も! さらには、大先輩の黒柳に「こんなとき、徹子さんならどうしますか」と悩み相談も飛び出す。はたして、デビューしたての彼らが黒柳に聞きたいこととは?

どんな質問にも機転を利かせて答えるだけでなく、楽しくトークを広げていく7人の瞬発力に、黒柳は「何を聞いてもどんどんパッとお返事が出てくるの ね。今日みたいに、お話ができれば今後も大丈夫だと思います。みなさん、頭の回転がいいので驚きました」とニッコリ太鼓判を押す。

関連リンク

  • 11/23 13:30
  • テレビドガッチ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます