NMB48渋谷凪咲の大喜利力にスタジオ驚き「脅威」

【モデルプレス=2021/11/23】22日放送のMBS・TBS系『100%!アピ~ルちゃん』(毎週月曜よる10時~)に、NMB48の渋谷凪咲が出演。「24時間大喜利48連発」に挑戦し、先輩でタレントの指原莉乃だけでなく、お笑いコンビ・麒麟の川島明やお笑いコンビのハリセンボン・近藤春菜らから絶賛された。

◆渋谷凪咲、24時間48個の大喜利に挑戦

以前から大喜利ができるアイドルとして知られる渋谷。しかし以前「どうすれば大喜利力が高まるのかなと思って…」と呟いていたこともあり、番組ではそんな渋谷の想いにこたえ、24時間渋谷に密着、大喜利を出し続けるという企画を決行した。

滞在先のホテルで目を覚ました瞬間から、フロントからの電話がなったかと思うと「一気にファンがゼロになったNMB48ニューシングルのタイトルとは」と早速大喜利がスタート。「えっ大喜利!」と驚きながらも「お尻丸出し女侍」と即答した渋谷のさすがの回答に、スタジオからは「よく出てくるね、すごい!」と驚きの声が。その後ディレクターから企画を告げられた渋谷は「こんなことやらせていただける機会無いと思うので全力で挑みたいと思います。その全力の姿を見ていただいて、成長したいと思います」と23時近くまで続く過密スケジュールの中、48個の大喜利に答えるチャレンジがスタートした。

◆渋谷凪咲、大喜利を楽しむ

もともと、クイズでの回答を自分なりに答えているうちに「川島さんが大喜利が面白いって言ってくださって」と、いつの間にか大喜利のイメージがついていたと明かした渋谷。フロントでキーを預ける瞬間から、記入する体調シート、乗り込んだタクシーやはたまたエレベーターにいたるまで、間髪入れずに大喜利のオンパレード。

さらにはライブの練習にも押しかけられ、ダンス中の足元の立ち位置にまでお題を貼られてしまうことに。さすがに練習中の大喜利は「メンバー結構一生懸命やってるんで」「結構ピリピリしてるんで」と断ったものの、番組収録でスタジオ入りし楽屋にいる間にもスマホでお題に答えたりと、その勢いは衰えないまま。「収録中も大喜利のこと考えちゃったりとか。ありがたいです!エンジンかかったまま」と笑顔で楽しんでいることを明かした。

◆川島明「脅威」

自身が大喜利で知られるようになっていることについて「NMBあっての自分ですし、アイドルだから大喜利がちょっと面白い。アイドルが一個乗っかってるから。NMBがなかったらこんな密着していただけることもなかっただろうし」と、冷静に分析。まずはアイドルとしての自身が素地であるとしっかりと語る場面もあった。

48個の大喜利を終えたあとは、ライブと大喜利を、嫌なことを楽しく忘れてもらうことができるゆえに、これからも頑張っていきたいと語った渋谷。「面白い回答を出せる女になりたい」とさらなる高みを目指すことを誓った。

一方スタジオでは最初から最後まで「すごい!」と渋谷の大喜利力に感嘆の声が飛び交ったが、とりわけ麒麟・川島は「脅威!」と感嘆以上の絶賛を送っていた。(modelpress編集部)

情報:MBS・TBS

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/23 11:37
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます