いま買って「あと30年は後悔しない服」、正解は意外にも…?

拡大画像を見る

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/258708/ )

こんにちは!普段はアパレル販売員をしているイラストレーターのはやまです。

断捨離をするとクローゼットの中身がスッキリしますが、新たに洋服を買いたくなる気持ちが沸々と湧いてきてしまい、逆戻りってこともあるのでは?

新たに購入しようとしても、アラフォーにもなると年相応の洋服を選ぶようになり、そろそろ一生モノを手に入れたい気持ちになるかと思います。そこで今回は「あえて一生モノを買うならコレ!」ということで、はやま個人的にオススメしたいアイテムを紹介します。

 

トレンチコートの定番・Burberry

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/258708/ )

以前の記事・断捨離しても残したいアイテムでも紹介しましたが、20年も使えることがわかったBurberryのトレンチコート。流行り廃りのないアイテムであり、いろんな洋服との相性がいいので個人的にオススメしたいアイテムです。

 

しかもヴィンテージでは人気アイテムであり、特に一枚袖のBurberryのトレンチコートはショルダーラインが美しく、とても希少性のあることで古着界隈では有名です。

 

少し話が逸れてしまいましたが、一生モノを買うならトレンチコートといったトラッドアイテムを購入するのがオススメです。

 

機能性と耐久性抜群のバブアーコート

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/258708/ )

一見ゴツくて女性には不向き?と思われがちなバブアーのコート。男性には大変人気のあるアイテムですが、ここ数年のジェンダーレス化もあって最近は女性も羽織るようになり、人気が上昇してます。

 

バブアーでも定番モデル「ビデイル」という、テーラードジャケットが隠れる着丈の羽織りがありますが、私としては上のイラストコーデに描いてある「バーレー」といったロング丈のコートがオススメです。

 

実際購入して着用していますが、機能性と耐久性があり、とにかく冬は暖かく過ごせます。バブアーもいろんなアイテムとの相性が良く、幅広くコーデが出来ます。はやまならレディライクなワンピースで合わせるミックスコーデがオススメです。

 

一生モノを買うヒントは、ヴィンテージショップを覗いてみる

個人的見解ですが、古着で人気のあるアイテムは一生モノで長持ちしやすいのでは?と思います。

 

もちろんブランドの歴史もあります。例えば今回挙げたバブアーは、英国王室御用達である名門ブランドとして有名ですし、100年以上経った今でもイギリスをはじめ世界中のファーマーや船員、軍人など愛用されています。

 

昔は今と違って機械を使った大量生産ではなく、一つ一つ丁寧に作られていたので丈夫です。その理由もあり、ヴィンテージアイテムは人気があるのではと考えられます。

 

毎年 低価格で同じようなアウターを買うのは、なんだか無駄でもったいない。一生モノは多少値段が張りますが、長く使えますし環境に優しくエコに繋がります。興味と余裕がありましたら一生モノを手に入れてみてはいかがでしょうか?

 

★いっしょにこの記事も読まれています

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/258708/ )

>>>断捨離中でも「これは捨てないで!」ショップスタッフがお引き止めするアイテムは( https://otonasalone.jp/251295/ )

関連リンク

  • 11/22 11:00
  • OTONA SALONE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます