スタバ「トーステッド ホワイト チョコレート フラペチーノ」チョコの甘さと風味引き立つホリデー感漂う白フラぺ<試飲レポ>

【モデルプレス=2021/11/22】スターバックス コーヒー ジャパンでは、ホリデーシーズンの第2弾ビバレッジ「トーステッド ホワイト チョコレート フラペチーノ」を2021年11月24日(水)より販売する。モデルプレスでは、一足先にこの新作ビバレッジを試飲してきた。

◆アメリカのスタバでおなじみホリデービバレッジを日本仕様に

「トーステッド ホワイト チョコレート フラペチーノ」は、アメリカのスターバックスで人気のホリデービバレッジ“Toasted White Chocolate Mocha”を日本向けの“美味しい”という感覚に合わせてアレンジした一杯。
ミルキーでコクのあるホワイトチョコレートを焼いた香ばしい味わいを表現した、豊かな風味が特徴で、フラぺチーノのボディにはホワイトチョコレートソースと、こんがりと焼いたクッキーを1枚ブレンドすることで香ばしさと食感のアクセントをプラス。

一口飲むと、軽い仕上がりでありながら、ホワイトチョコレートの風味と甘さはしっかりと感じられる。
そしてホイップクリームの上には、ホワイトチョコレートでコーティングしたマシュマロとこんがり焼いたベイクドホワイトチョコレート、そしてキラキラと輝くゴールデンシュガーをトッピング。全体を白でまとめた、フェスティブシーズンにふさわしい見た目に仕上がっている。

◆おすすめカスタマイズは?
今回の「トーステッド ホワイト チョコレート フラペチーノ」は、ブレンドしているクッキーの香ばしさと相性の良いアーモンドミルクへの変更(¥50)がおすすめ。

またベースにコーヒーを追加(¥50)してビターな味わいを加えたり、キャラメルソース追加(無料)で甘くほんのり香ばしい風味を加え、ご褒美感をUPさせたりするのもおすすめだ。

なお同日より、ホワイトチョコレートとエスプレッソの相性抜群の組み合わせを堪能できる「トーステッド ホワイト チョコレート モカ」も登場。

こちらはスターバックス世界初の店舗である、米シアトルのパイクプレイスマーケット店で人気のカスタマイズ、エスプレッソ抜き(無料)がおすすめ。エスプレッソを抜くことで、よりデザート感覚の味わいを楽しめるという。(modelpress編集部)

■トーステッド ホワイト チョコレート フラペチーノ(R)
価格:<持ち帰りの場合>Tall ¥638<店内利用の場合>Tall ¥650

■トーステッド ホワイト チョコレート モカ(Hot/Iced)
<持ち帰りの場合>Short ¥501/Tall ¥540/Grande ¥579/Venti(R) ¥618
<店内利用の場合>Short ¥510/Tall ¥550/Grande ¥590/Venti(R) ¥630

販売期間:2021年11月24日(水)~12月25日(土)※なくなり次第終了
取扱店舗:全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)

情報:スターバックス コーヒー ジャパン

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/22 18:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます