日テレ ドラマ2作の海外でのリメーク決定「Mother」「あいのうた」

拡大画像を見る

 日本テレビの定例会見が22日、同局で行われ、海外向けの事業について、過去に同局系で放送されたドラマ2作のリメークが決定したことを明らかにした。2010年放送の「Mother」のフランス版と、05年放送の「あいのうた」のトルコ版が、それぞれの国で放送されるという。

 また、12月28日に開幕する「第100回全国高校サッカー選手権大会」の全試合を無料ライブ配信することも明らかに。「TVer(ティーバー)」などで行う。前回大会は準々決勝以降の全試合を含む計37試合を配信したが、全試合をライブ配信するのは初めてという。

 さらに、来年1月2、3日に行われる箱根駅伝についても、今年に続いてライブ配信する予定という。同局では10月から、日テレ系ライブ配信としてプライム帯の番組(一部除く)のライブ配信を始めている。

 年末年始の特番のライブ配信について、編成担当の福田博之常務取締役「すべてではないがやる予定はあります。調整中です」と話すにとどめた。

関連リンク

  • 11/22 16:38
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます