元子役・鈴木福、『しゃべくり』で彼女の存在告白! くりぃむしちゅー&視聴者も衝撃

拡大画像を見る

 11月15日に放送されたバラエティ番組『しゃべくり007』(日本テレビ系)。ゲストとして登場した俳優・鈴木福の“恋愛遍歴”が、ネット上で話題を集めている。

 番組冒頭、「10年ぶりにしゃべくりに帰ってきた元天才子役お兄ちゃん率いるドラマに出まくっている売れっ子4きょうだい」と紹介された福は、自身のきょうだいである夢、楽、誉と4人でスタジオに出演。長女・夢が生後2週間で芸能界デビューを果たしたことなど、さまざまなエピソードが語られた。

「そんな中で恋愛トークが繰り広げられ、夢は『お兄ちゃんの彼女が……とかは聞いたことがあります』と発言し、番組レギュラーのくりぃむしちゅー・有田哲平が『彼女がいたことがあるんだ?』とツッコミ。すると、福は『まぁまぁまぁ、それは……』と濁しつつ、夢の発言を認めたため、スタジオでは驚きの声が上がりました」(芸能ライター)

 ちなみにその彼女とは、福から告白してOKをもらったものの、進展がなくすでに別れてしまったそう。有田から「(別れる)つらさとかも知ってるんだ?」と聞かれて「まぁ、はい」と返答した福に、番組MCのくりぃむしちゅー・上田晋也は「急に大人に感じてきたな!」と衝撃を受けていた。

「その後、前回の出演から10年の間に起きた出来事を語るコーナーでも、福は『中学校時代の事件』として、人生初の告白をしたと打ち明けました。これは、先ほど話していた“彼女”とは別人だそうで、下校途中に告白したものの、その場では保留され、後日、友人を介して断られてしまったそうです」(同)

 こうした鈴木の恋愛遍歴について、ネット上では「福くんに彼女がいたっていうの驚き!」「子役だったのに、すっかり大人になってる。時間の経過を感じた」などと驚きの声が続出。「もう17歳だから、彼女がいてもおかしくないよね」といった声もあるものの、子役のイメージが強い鈴木の“恋バナ”は、視聴者にとって新鮮だったようだ。

「昨年10月に放送された同番組には、かつて『こども店長』として一世を風靡した元子役の加藤清史郎が出演。この際も、イギリス留学中に日本にいた彼女と遠距離恋愛をしていたと話し、ネット上には『清史郎くん、めちゃくちゃ大人になってる!』『こども店長の恋バナに困惑……』『こども店長の印象が強かったけど、すっかり大人だわ』など、今回と同様の反応が寄せられていました」(同)

 子役時代に大ブレークしただけに、視聴者はなかなか“子ども”の印象が抜けていない様子。今後の活躍で、このイメージを上書きしてほしいものだ。

  • 11/22 12:00
  • サイゾーウーマン

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • ***

    11/24 16:46

    何で衝撃か?17で女居る奴等いっぱいいますわ! アホか?

記事の無断転載を禁じます