顔をスタイルアップ!「マリア ギャラン」から新発想の美容液“セラム 640”登場


2週間で肌をキュッとひきしめ、4週間で見違えるほどの手ごたえを!

フランス発祥のエステティックブランド「マリア ギャラン」から、“顔をスタイルアップ”させる新発想の美容液「マリア ギャラン セラム 640」が、11月22日(月)に発売された。購入は、ラフォーレ カスタマーセンター、及びラフォーレ提携サロンにて。

肌悩みにアプローチする美容液

日本のエステティックサロン専売ブランドとして、長年にわたり数々のエイジング悩みと向き合ってきた「マリア ギャラン」。即効性・持続性の高いトリートメントとともに、その効果を支えるホームケアアイテムの開発にも力を注いできた。


今回「マリア ギャラン」が提案するのは、美容意識が高いとされるエステティックユーザーの多くが抱える悩みにアプローチできる、独自技術を採用した美容液「マリア ギャラン セラム 640」19,800円(税込)だ。

スピーディにハリ・弾力のある肌へ導く

「セラム 640」では、“顔をスタイルアップさせる”という新たな発想から、気になる肌のサインへの多角的なアプローチを実現。

ひきしめ成分「凍結発酵ブドウエキス」×保湿成分「5Gペプチド(アミノ酸)※1」×保護成分「AGEコントロールコンプレックス※2」を掛け合わせた「マリア ギャラン」独自の“ボリュームリフトシステム”で、肌に潤いを与え、スピーディにハリ・弾力のあるなめらかな肌へと導いていく。

心地よくなじむ軽やかなテクスチャー

また、心地よくなじむ軽やかなテクスチャーで、使うほどに、肌に吸いつくようにフィット。

グリーンレモンやジャスミンなど、さわやかでフレッシュな香りが広がり、スキンケアタイムに心地よさをもたらしてくれる。

しっかり潤し・ひきしめ、肌質感も、見た目も、若々しい印象へ!今までのスキンケアでは得られなかった、リアルな手ごたえを感じられる「マリア ギャラン」の新美容液を試してみては。

※1 パルミトイルテトラぺプチド‐7、パルミトイルトリペプチド‐1、トリフルオロ酢酸テトラデシルアミノブチロイルバリルアミノ酪酸ウレア、パルミトイルトリペプチド‐5、パルミトイルジペプチド-5ジアミノブチロイルヒトロキシトレオニン
※2 カルノシン、オオアザミ果実エキス、トコフェロール、レシチン、ヒアルロン酸

画像をもっと見る

  • 11/22 13:57
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます