オンライン開催!子ども&親子向け料理体験イベント「食育カンファレンス2021」


「キッズキッチン協会」による、全国の小学生&親子向け料理体験イベント「食育カンファレンス2021」が、12月4日(土)にオンラインで開催される。

子どもたちが料理を学び楽しむ体験

新型コロナウイルスの影響で対面式の料理教室イベントの開催が難しい状況が続いている。

そんな中、少しでも子どもたちが料理を学び楽しむ体験や機会を創るため、全国の子どたちや親子に向けて、無料で参加できる多彩なオンライン料理教室イベントや、服部幸應氏による基調講演が視聴できる「食育カンファレンス2021」が開催されることとなった。

全ての料理教室で“魚”を使用

イベント開催日は、ユネスコ無形文化遺産に“和食”が登録されたのと同じ『12月4日』。子どもたちに和食を作り味わう機会を増やすため、当日は干物や炊き込みご飯などの和食を作る料理教室が開催される。

さらに、「キッズキッチン協会」は近年著しく減少する国内の水産物消費の拡大を目的とした、魚食応援プロジェクト「さかなの日」トライアルに賛同しており、同イベントの全ての料理教室では“魚”を使った料理を学ぶ。

第1部は“食育”を学ぶ「基調講演」

イベントは、「基調講演」と「料理教室」の2部構成。


第1部の「基調講演」では、「キッズキッチン協会」会長の井出道雄氏と、


料理評論家や食育研究家などでおなじみの服部幸應氏が食育について講演。

農林水産省「食育推進会議」委員でもある服部幸應氏が、わかりやすく熱量満載で“食育”の重要性について、YouTubeのビデオ配信で伝える。

第2部はバラエティ豊かな「料理教室」


第2部の「料理教室」では、北海道応援キャラクター・コアックマによる『コアックマが教えるオンライン料理教室「鮭とこんぶのてまり寿司」』をYouTubeでビデオ配信。


さらに、Zoom参加型の『台湾の子供たちと一緒にクッキング!日本・台湾オンライン料理教室』、


『イタリアとつなぐオンライン料理教室 本場シェフから教わる「アクアパッツア」』、


『うますぎてヤバい!名人から学ぶ「干物」作り』と、バラエティ豊かな企画が目白押しだ。

Zoom参加型のオンライン料理教室は、各定員200人。公式サイトにて、11月26日(金)18:00までの予約が必要となるので、当日スケジュールと併せて事前にチェックしておこう!

「食育カンファレンス2021」は参加無料!

「食育カンファレンス2021」の企画は、いずれも参加無料。この機会に、食育を学び、体験できる“オモシロたのしい”オンラインイベントに参加してみては。

食育カンファレンス2021 公式サイト:https://kidskitchen-event.com/

画像をもっと見る

  • 11/22 13:23
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます