『最愛』で体当たり演技、田中みな実の芯の部分「他人の物差しで自分を測らない」

拡大画像を見る

11月22日(月)全国発売のGINGER2022年1月号通常号(株式会社幻冬舎発行)は、田中みな実がシースルーのボディースーツを着用して登場。写真集発売から2年たった今も、美しさは日々更新され、“魅せ方”にも磨きがかかっている。その裏側、そして原動力となっていることを自ら語る。




GINGERの表紙をソロで飾るのは4回目となる田中みな実。11月23日に誕生日を迎え35歳となる彼女はキャッチーなコメントがウェブニュースに取り上げられることの多いバラエティ番組への出演、11月19日公開の『ずっと独身でいるつもり?』では映画初主演、ほぼスッピン&色気封印で臨んでいる放送中ドラマ『最愛』での体当たり演技、さらには発売前から予約が殺到したというランジェリーブランドとコラボ。仕事の幅を広げるたびに、新しい“田中みな実”を見せ、次々に話題を振りまいている。


彼女の芯の部分は何なのか。「妥協できないから、衝突もする。でも頑固で嘘がない性格こそが、田中みな実の現在地へと導いた」「他人の物差しで自分を測らない。挑戦した先に待っている充実感が“わたしらしさ”を作り上げる」など、自らの言葉でたっぷり語ってくれた。


また、特別号の表紙を飾るのは11月にデビュー10周年を迎えた「Sexy Zone」。12ページに及ぶ彼らのスペシャルインタビュー、また別企画では単独初登場となる「ラウール(Snow Man)」の圧倒的ファッションシューティングも掲載。


『GINGER』2022年1月号【通常号】

発売日:11月22日(月)
価格:特別定価¥850(税込)

関連リンク

  • 11/22 10:24
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます