逆効果の場合も...【LINEで駆け引き】をされた時の男性心理は?

拡大画像を見る


たとえば「既読を付けてもすぐに返信せずに相手を焦らしてみる♡」なんていうLINEの恋愛テクニックを聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。実際、テクニックを使う方が恋愛も上手くいきそうな気がしますよね。
でも、それって本当なのでしょうか?女性が行うLINEでの駆け引きを男性はどう思っているのか気になる人も多いでしょう。そこで今回のコラムでは、LINEで駆け引きをされた時の男性心理を解説していきます。


分かりやすいのは可愛い

駆け引きの中にも、男性がすぐに「あ、今俺って駆け引きされてるんだなぁ」と分かるものもあれば「これって駆け引き?それとも本当に怒らせた?」と不安になるものがあります。
女性側としては後者の方が成功だと考える人が多いですが、男性としては後者は不安になるのでやめてほしいと思う人が大多数です。すなわち、意外と単純で駆け引きにならないほど分かりやすいテクニックの方が好かれるのです。


ドラマや漫画で見たようなのはちょっとウザイ

恋愛ドラマや漫画でも駆け引きテクニックを使う登場人物が多いですが、そういうものを真似ると悪印象になるので気を付けましょう。男性から「良い女ぶってるつもり?」と思われることもあるようです。
特に、年齢を重ねるほど「良い年してフィクションとリアルの区別もつかないの?」と辛辣な意見を持つ男性が増えてくるので、ドラマなどでよく見かけるような有名な駆け引きは避けた方が良いでしょう。


駆け引きが長いと好きな子でも嫌になる

駆け引きは相手の心を揺らし、もっと相手を自分に夢中にさせるために行うもの。すなわち、相手の気持ちが分かったらすぐにやめるのが一般的です。
それなのにいつまでも駆け引きばかりで決定的なことをしないと「付き合わされるのも疲れた」と思われれてしまうでしょう。少し駆け引きをして脈アリの雰囲気があれば、駆け引きはやめて告白へと気持ちを固めていきましょう。


LINEの駆け引きは短期決戦で使うようにしよう!

LINEでの駆け引きは有効ですが、あまりにも気取りすぎたり駆け引きばかりで決定的な言葉を全て男性に任せたりすると、逆に印象が悪くなる恐れがあります。LINEで駆け引きをする時は、短期決戦で彼の気持ちを掴む覚悟で挑戦しましょう。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/22 9:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます