眞島秀和、新幹線でテイクアウトグルメを堪能するサラリーマン役で主演!

拡大画像を見る

眞島秀和が主演を務めるドラマイズム『#居酒屋新幹線』(MBS、毎週火曜24:59~/TBS、毎週火曜24:58~ ※初回は25:08~)が、12月14日よりスタートする。

眞島が演じるのは、損保会社の内部監査室で働いているサラリーマン・高宮進。高宮の密かな楽しみは、出張帰りの新幹線で堪能するご当地テイクアウトグルメ。駅弁や郷土料理、地酒やクラフトビール、さらにはスイーツまで、ご当地テイクアウトグルメが続々登場する“美味しいドラマ”だ。眞島にとってグルメドラマ初主演となる。

<眞島秀和 コメント>
日帰り出張に行った男がその街で出会った美味しいツマミとお酒を、帰りの新幹線の車内で1人で楽しむ。そんなお話ですと聞いて、なんて地味なドラマなんだと思ったのと同時に、とってもワクワクしました。しかも行き先は東北方面という東北出身の僕にとってしっくりくる有難い設定。というわけで、深夜にささやかなご飯の誘惑、居酒屋新幹線が開店。皆様もぜひ、オリジナルの居酒屋新幹線を開店してみてください! 楽しいですよ。

関連リンク

  • 11/22 8:00
  • テレビドガッチ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます