女性が男性に対して母性本能をくすぐられる瞬間9パターン

女性ならではの本能である母性。子どもに対してだけではなく、男性に対しても母性を感じる瞬間があるようです。ではどのような瞬間に「母性」を感じるのでしょうか。そこで今回は、「女性が男性に対して母性をくすぐられる瞬間9パターン」を紹介させて頂きます。

【1】いつもは頼りにしている存在なのに、些細なことに戸惑っている瞬間
ギャップの演出がポイントです。完璧な男性よりも、ちょっと抜けているほうが良さそうです。ただし、単なる「頼りない男性」とならないよう注意しましょう。

【2】美味しそうにゴハンを食べている瞬間
ゴハンをおかわりする様子に対しても、母性をくすぐられる女性がいるようです。美味しそうに食べて、ワンパクっぽさをアピールしてみてはいかがでしょうか。

【3】寝起きの瞬間
寝起きは無防備な状態です。その無防備な様子を可愛らしく感じる女性がいます。

【4】普段、威張っていたりする人が、二人きりのときは素直に本音を出して甘える瞬間
「自分だけに見せてくれる態度」に希少性を感じると同時に、「甘えられる」という行為によって、母性を感じるようです。

【5】大きな体で、細かい作業に手間取っている瞬間
女性には「世話してあげたい」「助けてあげたい」という感情が生まれるようです。だだし、できないことばかりでは、「なにもできない男性」というレッテルが貼られるので、「力仕事は得意。でも、細かい作業は苦手。」などのように、得意分野があった方が良さそうです。

【6】子どものように無邪気だった瞬間
子どものような無邪気な様子に母性本能をくすぐられるようです。しかし、赤ちゃん言葉を使ったりすると、無邪気を通り越して、気持ち悪いと思われる恐れがあります。

【7】年下なのに生意気な態度だった瞬間
強がっている態度が可愛らしく映るときがあるようです。年上の女性の場合、ときどき生意気な態度をとってみてはいかがでしょうか。しかし、度が過ぎた場合、ただ生意気なガキだと思われる恐れがあるので注意しましょう。

【8】男性を膝枕してあげている瞬間
膝枕することで、母性を感じる瞬間があるようです。勇気があれば、志願してみましょう。ただし、あまり仲良くない女性にお願いした場合、変態扱いされる可能性があるので、注意しましょう。

【9】笑顔をみせてくれた瞬間
無邪気な笑顔は女性を癒やし、ときには母性を感じさせるようです。純粋に楽しんでいる姿をアピールしましょう。ただし、下心のある笑顔はキモいと思われる可能性があります。

他にはどのようなタイミングで、男性に対して母性本能を感じるのでしょうか。皆様のご意見をお待ちしております。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/22 7:00
  • スゴレン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます