コントレイル有終Vなるか GIジャパンC/今週の競馬界の見どころ

拡大画像を見る

 今週のJRAは重賞が3レース。中でも注目は、日曜日の東京12R(15時40分発走予定)に行われるジャパンC(3歳上・GI・芝2400m・1着賞金3億円)だ。

 ここが引退レースとなる昨年の三冠馬コントレイル(牡4、栗東・矢作芳人厩舎)と、今年の日本ダービーを制したシャフリヤール(牡3、栗東・藤原英昭厩舎)が初対決。

 その他にも、オークス馬ユーバーレーベン(牝3、美浦・手塚貴久厩舎)、アルゼンチン共和国杯連覇のオーソリティ(牡4、美浦・木村哲也厩舎)、京都大賞典2着のアリストテレス(牡4、栗東・音無秀孝厩舎)などが参戦予定だ。

 三冠馬が有終の美を飾るのか、ダービー馬が世代交代を告げるのか、それとも伏兵が台頭するのか、見逃せない一戦。

 また、土曜日には2歳重賞の京都2歳S(2歳・GIII・阪神・芝2000m・1着賞金3300万円)、ジャパンC同日の阪神競馬場では短距離重賞の京阪杯(3歳上・GIII・阪神・芝1200m・1着賞金3900万円)が行われる予定。

 その他、今週の主な見どころ・スケジュール・イベント等は以下の通り。

▼11月23日(火)
・浦和記念(JpnII・浦和)

▼11月24日(水)
・笠松グランプリ(SPI・笠松)

▼11月25日(木)
・兵庫ジュニアグランプリ(JpnII・園田)

▼11月27日(土)
・京都2歳S(GIII・阪神)

▼11月28日(日)
・ジャパンC(GI・東京)
・京阪杯(GIII・阪神)
・ドリームエイジC(BG3・帯広)
・金沢ヤングチャンピオン(金沢)

▼達成間近の記録
【騎手】
(通算重賞勝利数)
・岩田康誠騎手(JRA・栗東):JRA通算重賞100勝まであと1勝

【調教師】
(通算勝利数)
・小西一男調教師(JRA・美浦):JRA通算500勝まであと1勝
・岡田稲男調教師(JRA・栗東):JRA通算400勝まであと1勝
・杉浦宏昭調教師(JRA・美浦):JRA通算400勝まであと2勝
・武藤善則調教師(JRA・美浦):JRA通算300勝まであと1勝
・牧浦充徳調教師(JRA・栗東):JRA通算200勝まであと1勝
(通算重賞勝利数)
・佐々木晶三調教師(JRA・栗東):JRA通算重賞50勝まであと1勝
・安田隆行調教師(JRA・栗東):JRA通算重賞50勝まであと1勝

※当ニュースの内容は11月21日時点。

関連リンク

  • 11/22 6:00
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます