成田凌にバースデーサプライズ『逃亡医F』主演に「だいぶ気合入ってます」

拡大画像を見る

日本テレビ系にて来年1月に放送開始の新土曜ドラマ『逃亡医F』。先日、主演を務める成田凌へ、制作スタッフからバースデーサプライズが敢行された。




ポスター撮影日であるこの日、撮影の冒頭で「11月22日は成田凌さん、28歳のお誕生日です!」という声がかかると、スタッフ一同の拍手とともに、監督から成田にプレゼントが手渡された。本日22日に28歳を迎えた成田は、はにかみながらプレゼントを受け取ると「(プライム帯の連ドラで)初めて主演をやらせていただくので、だいぶ気合入ってます。このドラマで28歳のいいスタートを切れるように頑張ります」とクランクインにむけての胸の内を語った。そのほかの登場人物、キャストについては今後随時情報解禁予定。


【イントロダクション】

天才的なオペ技術をもつ脳外科医の藤木圭介は、ある日、恋人を病院の屋上から突き落として殺したという濡れ衣を着せられ、指名手配犯となってしまう。恋人の死の真相を究明するために地位と名前を捨て、「鳴海健介」としての逃亡の日々が始まる。追っ手から逃れるうちに、藤木は様々な理由で医療を必要とする人々と出会う。満足な道具も設備もない中で、逮捕されるリスクを負いながら、それでも、藤木は目の前の命に差し伸べる———。


■2022年1月期ドラマ『逃亡医F』

土曜よる10時放送
出演:成田凌 ほか
原作:『逃亡医F』(Jコミックテラス刊)原作:伊月慶悟・作画:佐藤マコト(『サトラレ』ほか)

(C)日本テレビ

関連リンク

  • 11/22 6:00
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます