堀田茜、公の場で服を脱いじゃう!?「やめられないこと」を衝撃告白!

拡大画像を見る

 ことわざでも「無くて七癖あって四十八癖」とあるように、人間誰しも多かれ少なかれクセがあり、やめられないことがあるもの。モデルで女優の堀田茜も、どうしてもやめられないことがあるそうだ。それも人に言うのか恥ずかしくなってしまうようなクセだといい、11月16日放送の「ありえへん∞世界」(テレビ東京系)の中で明かされた。

 堀田のどうしてもやめられない習慣は、なんと自宅マンションの敷地内に入った瞬間から服を脱ぎ始めてしまうことだという。本人が言うに非常にせっかちな性格で、マンションに入った時から自宅に着くまでの時間がもったいなく感じるのだとか。そのため、ただ歩くことしかできないのが我慢ができず、シャツのボタンを外したりベルトを取ったりしてしまうという。

 せっかちぶりは他でも発揮されるそうで、街路樹が植えられたまっすぐな道を歩いていると走りたくなってしまうとか。

「『ありえへん∞世界』のオープニングまで『長かった』と感じたそうですから、かなりのせっかちと言えます。どうやら1つのことだけしかできないのが嫌で、常に2つ以上のタスクを同時進行したい様子。思わず、男性とのベッドの中でもせかしそう…そんな妄想も抱いてしまいます(笑)」(芸能ライター)

 ともあれ、彼女が同じマンションの住人に服を脱ぎ途中の現場を目撃されないことを祈るばかり。

関連リンク

  • 11/22 5:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます