彼をハグでドキドキさせよう!実践すべき【4つのテクニック】って?

拡大画像を見る


ハグはカップルにとって大切なスキンシップのひとつ。この記事では、彼をハグだけでドキドキさせて虜にするためのテクニックを紹介していきます!
いつものハグに、今回紹介するテクニックをプラスして、是非彼を今よりももっとドキドキさせてみてくださいね。


突然のハグ

長く付き合っていると、ハグをするタイミングなどは決まってくる場合があります。デートの終わりなどに挨拶代わりにハグをしているカップルも多いでしょう。
ですが、時には突然「このタイミングで?」というような時を狙って不意打ちのハグをしてみるのがおすすめ。
彼は、突然の出来事にいつものハグよりももっとドキッとすること間違いなしです。「急に抱きつきたくなったの」などと、可愛い言葉を相手に伝えるとさらに効果的。


後ろからギュッと抱きつく

彼が何かしている時などに、後ろからギュッと抱きつくと、男性は普通のハグよりもドキドキするもの。
2人きりでいる時などに、後ろからぎゅっと抱きついてみて「好き」などと、気持ちを伝えるのもいいでしょう。
強めにぎゅーっと抱きついてみたり、そっとゆっくり抱きついてみたりと、アレンジをしてみるのもおすすめです。


飛びつくようなハグ

デートの待ち合わせ場所などで、彼を見つけたら嬉しそうに駆け寄って、飛びつくようにハグをするのも彼をドキドキさせるテクのひとつ。
とにかく「会えてうれしい!」という気持ちを前面に出してみて下さい。これだけでも、彼はとても嬉しくなるはずです。
人前でハグをするのはちょっと抵抗がある…という方は、2人きりになった瞬間に抱きついてみるのもおすすめ。


とにかく力強くハグ

軽めにハグをするのはいつもしているけど、力強くハグするのはあまりしていない…なんてカップルは多いもの。
時にはとにかく強めにぎゅーっとハグをしてみると、彼もドキッとするでしょう。いつもより長めにハグをするのも男性は嬉しいはずです。
ぎゅーっと抱きついて、しばらくそのまま離れないでいたり、ハグの時間を思いっきり楽しんでみてください。


ハグは気持ちをしっかり込めることが大切!

ハグは、挨拶がわりに軽めにするのもいいですが、時には突然ハグをしてみたり、強めにハグをしたりと、様々な仕方があります。
色々なハグを試してみて、マンネリ化しないように工夫するだけで、彼はずっとドキドキしてくれるはずです!(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/22 6:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます