ソレ脈あり!!気になる女性の前でついでちゃう【ささいな仕草】

拡大画像を見る


片想い中は「あの人は私のことをどう思っているのだろう」と考えてしまいますよね。
強めのアプローチをしてこない男性でも、さりげない言動に本音が隠されているのです。そこで今回は、気になる女性の前でついでちゃう【ささいな仕草】を4つご紹介します。


目を見て話せなくなっている

好きな人のことをじっと見つめる男性が多い中、反対に恥ずかしくて見れなくなってしまう人もいます。そのため、会話をしているときに目がキョロキョロしていたり、不自然な動きをしていたりするのは脈ありサインの1つ。好きな人と二人きりで話すのに緊張した経験は女性にもありますよね?


過去に話した内容を細かく覚えている

あなたが以前に話した内容を細かく覚えている男性は、脈ありの可能性が高いといえるでしょう。とくに「そんなことまで覚えてるの?」と感じるようなちょっとした会話を記憶しているなら本気度高め!「前に言ってた〇〇ってさぁ」などと続きを話すためにリサーチをしている男性も、あなたと会うのを楽しみにしていた証です。


恋愛系の話につなげようとする

好きな異性と話していると「彼氏いるのかな」「自分にもチャンスはあるのだろうか」と気になってしまうもの。恋愛とは関係のない話題をしていても、なんとかつなげて情報を聞き出せないかとチャレンジするのです。つまり、男性から恋愛ネタを振ってくるのは好意の表れ。興味のない女性の恋愛話を聞こうなんて、なかなかしませんからね。


他の人が来ると急に態度が変わる

二人で話しているときに他の人が入ってきて、急に仕事のような話し方になったり「何もありません」というような態度になったりするのは脈ありサイン!「この気持ちを周囲にバレたくない」と意識しすぎるあまり、わざとらしい演技のようになるのです。あなたが周りにからかわれたりしないよう、内緒にしているのかもしれませんよ♪

今回は、気になる女性の前でついでちゃう【ささいな仕草】を4つご紹介しました。シャイな男性や「アプローチはまだ早い」と考えている人はこのような仕草になりがち。意外と日常の中に脈ありサインが隠されているのです!(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/22 6:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます