「小悪魔ageha」編集長・百瀬りえ、ランジェリー姿で美バスト開放

【モデルプレス=2021/11/22】グラビアタレントの百瀬りえが、22日発売の「週刊プレイボーイ」(49号)に登場した。

学習院女子大学時代にレースクイーンとしてデビューした百瀬は、2021年大学卒業後に雑誌「小悪魔ageha」の編集長に就任。現役でグラビアタレントの活動をしながら、編集の仕事を行っている。

本号では、グリーンとベビーピンクのランジェリー姿で美しい谷間を披露。弾ける笑顔で魅了している。

◆あかせあかり「週プレ」表紙初登場

そのほか今号の表紙には、人気TikTokerのあかせあかりが初登場。また、椎名煌や能條愛未らが誌面を飾っている。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/22 5:30
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます