肩がラクなだけじゃない 無印のリュックが機能性もコスパも圧倒的な高さ

拡大画像を見る

アウターや防寒具で荷物が多くなりがちな冬に備えて、荷物がたくさん入るリュックを探していた筆者。

口コミで評判が高い『無印良品 肩の負担を軽くする 撥水 リュックサック』を購入し、使ってみたところ、その高い機能性に驚きました。

荷物が軽く感じて肩がラク

特許を取得したショルダーパッドが、肩の負担を軽減してくれるという、このリュック。

「パソコンを入れるの忘れたかも」と思わず確認してしまったことがあるくらい、肩へのずっしり感がありません。

荷物が軽く感じます。

サイドのポケットが大きくて使いやすい

サイドに配置されたポケットは、入れ口が閉じていない点がとても使いやすいです。

写真のように、500mlのペットボトルがラクラク入るくらいの大きさがあります。

筆者は、このポケットに携帯用のアルコールスプレーを入れて、気になった時にサッと出して使用しています。

パソコン用のクッション入りポケットが付いている

内部の背中側には、クッション入りのパソコン用ポケットが!13インチのノートパソコンがすっぽり入り、まだ余裕があります。

ポケット自体にクッションが付いているので、パソコンを硬いアイテムと一緒に入れていても、傷が付く心配がありません。

リュックを背負ったまま中身を取り出せるポケット付き

リュックを背負ったまま、中身を取り出せるポケットが付いています。ここに財布を入れて使っている方も多いようです。

筆者はこのポケットに卓上用の大きなティッシュを入れて、子供が鼻をかむ時などにさっと取り出せるようにしています。

筆者には小さい子供が2人いるので、大量の荷物を軽々と持ち歩けるこのリュックは、今や手放せないアイテムになりました。

2,990円というプチプライスも、嬉しいポイント。普段持ち歩く荷物が多い方は、一度使ってみてください。

[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

関連リンク

  • 11/22 4:30
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます