JO1、初の有観客ライブ開催 5公演で4万5000人動員

 グローバルボーイズグループのJO1が、19日から3日間にわたって、千葉・幕張メッセ国際展示場でデビュー以来初となる有観客ライブ『2021 JO1 LIVE “OPEN THE DOOR”』を開催。5公演で4万5000人のファンを動員した。

 2019年に社会現象を起こした日本最大級のオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」で、視聴者である“国民プロデューサー”によって約6000名のなかから選ばれた11名で結成したJO1。

 金城碧海が適応障害で活動を一時休止しているため、豆原一成、川尻蓮、川西拓実、大平祥生、鶴房汐恩、白岩瑠姫、佐藤景瑚、木全翔也、河野純喜、與那城奨の10人での初の有観客ライブは、「未知の世界の扉を開き、新しい冒険へ出発する」をテーマに、未知の世界のドアを開けてJAM(JO1ファンの呼称)と対⾯する瞬間への期待が込められた演出に。

 12月15日発売の5thシングル「WNDERING」に収録の最新曲からリード曲となる「僕らの季節」初披露をはじめ全18曲が披露された。

■JO1初有観客ライブ『2021 JO1 LIVE “OPEN THE DOOR”』セットリスト
01. Born To Be Wild
02.OH-EH-OH
03.GO
04.Safety Zone
05..Design
06.Speed Of Light
07.NEVER ENDING STORY ※5thシングル 初披露
08.MONSTAR ※21日のみ
09.Freedom
10.Dreaming Night
11.Blooming Again
12.ICARUS
13.Shine A Light
14.Run & Go (新曲) 5thシングル
15.ツカメ~IT’S COMING~
16.僕らの季節 (新曲) 5thシングル
~アンコール~
17.Prologue(新曲) 5thシングル 初披露
18.REAL

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/21 21:05
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます