才賀紀左衛門 3度目の結婚に思い「二回失敗、結婚って難しい」 新恋人とラブラブも

拡大画像を見る

 格闘家・才賀紀左衛門(32)が21日、ブログを更新。結婚についての考えを記した。才賀は2人の子供をもうけた妻と11年に離婚。再婚のあびる優(35)とは19年12月に離婚し、6歳の娘の親権と監護権を持ち、育てている。今年9月にはSNSで新恋人の存在を公表し、以降はラブラブぶりを何度も披露している。

 この日、知人の結婚式に出席し、「感動した」という才賀。「結婚ってエェな!僕はまた結婚あるのかな?笑」「結婚って二回失敗して思ったけど難しいし価値観が違うしなかなか一緒にずっといるのは大変や!なんでわからんの?ってお互いに思う事もあると思うしそんなん考えたら結婚って難しい」などとつづった。

 交際中の恋人について「彼女はエェ人やからだいたいはうまくいくと思うけど 僕やからな笑」と自戒まじりに記し、「僕には今は自分や自分の家族でいっぱいやから仕事をとにかく頑張るぞ」「仕事成功して娘もオカンも幸せにしてから結婚とか自分の事かな もちろん彼女も幸せにするんやで」とまずは仕事での成功、娘と母親の幸せ…という未来図を描いていた。

関連リンク

  • 11/21 22:26
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます