“日本一かわいい女子中学生”ファイナリスト紹介5/西日本エリア:あすか<JCミスコン2021>

【モデルプレス=2021/11/21】“日本一かわいい女子中学生”を決める「JCミスコン2021」。モデルプレスは今回、ファイナリストに勝ち残った13人を毎日一人ずつ紹介する連載を開始。第5回は、西日本エリア代表“あすか”さんのインタビューをお届け。

◆あすかさんプロフィール

宮崎県出身 中学3年生
5月10日生まれ/15歳
趣味:メイクをすること、歌うこと、踊ること
特技:モダンバレエ
血液型:A型

◆あすかさん、JCミスコン参加の理由

― ミスコン参加の理由ときっかけは?

友達からの推薦と、私自身も興味があったので参加しました!

― ファイナリストに選ばれた今の気持ちは?

最初は実感が湧かなくて「まさか私が?」という驚きが大きかったのですが、今は驚きに負けないくらいの嬉しさでいっぱいです!

◆ここは負けない!自分の強みは?

― これだけは誰にも負けないと思うこと、アピールポイントは?

「最後までやり遂げること」です!コンテスト期間も、習い事や部活と両立しながら頑張ってきました。JCミスコンも、自分の力を最大限に出せるように最後まで努力を続けていきたいと思います。

― どんなキャラ?友達からなんと言われることが多い?

最初は大人っぽくて話しづらいかと思ってたけど、今はめっちゃ話しやすいと言ってくれる人が多いです!あとは、賑やかな人と言われることもあります(笑)。

◆あすかさん、“かわいい”の秘訣は?

― ヘアメイク、ファッションなど美容へのこだわりは?

自分の好きな美容系YouTubeの方の動画を観て、まずは試してみる。それから自分に合うように試行錯誤をしてます!

― 日頃から可愛くなるために行っている自分磨きは?

夜ご飯の炭水化物を減らしたり、常に人に見られているという意識をもって外を歩く時は姿勢に気をつけたり身だしなみを心掛けたりしています。

― 得意な教科と苦手な教科は?

得意な教科は数学です。計算問題をどんどん解いていくのが好きです。

苦手な教科は社会です。特に歴史は同じような言葉がたくさんあって、ごちゃごちゃになってしまいます。

― (恋愛対象の)好きなタイプは?

私よりも背が高い人で、一途に思ってくれる人がいいです。

― 憧れの芸能人は?

桐谷美玲さんです。女優、モデル、ニュースキャスターなど色々なジャンルをこなしている桐谷美玲さんの存在は、私が小学3年生の時からの憧れです。

◆あすかさんの“夢を叶える秘訣”

― 将来の夢は?

人を笑顔に、幸せに出来る仕事に就くことです。

私はメイクをすることやオシャレをすることと、人に見てもらうことが大好きなので、それらを仕事で生かせるような仕事に就きたいです。

― 夢を叶える秘訣は?

「どうしたら自分の夢にたどり着けるか」という筋道を立てて、行動に移すことが大切です。

そして、ただ夢があるというだけではなく、その夢を叶えるために今自分に出来ることを考えて、少しずつ努力していくことで実現に繋がっていくと思います。

― 応援してくれる人たちへメッセージをお願いします!

ミスコンに参加してますといった時から今まで応援して下さっている皆さん。本当にありがとうございます!くじけそうになったときもありましたが、皆さんが応援してくれていたお陰で頑張れたし、今こうしてファイナリストという素晴らしい舞台に立つことができています。

これからも皆さんの期待に応えられるよう精一杯努力していきますので、これからも応援よろしくお願いします。

ヘアメイク担当:チョウシセン(東京モード学園メイクネイル学科)
メイク担当:チョウシヨ(東京モード学園メイクネイル学科)

◆「JCミスコン」ファイナリスト13人が最終決戦へ

5回目の開催となる今回も、全国の候補者を東日本A、B、西日本A、Bの4ブロックに分け、地方予選を実施。各エリアの代表と「中一ミスコン2021」グランプリら計13人が全国ファイナリストとして選出されている。

事務所に所属していない女子中学生であれば誰でも参加することができ、グランプリ受賞者は、大手芸能事務所に所属できる権利を付与されるほか、「JCミスコン」をTV・雑誌等で広く宣伝する、PR大使に任命される。

◆「JCミスコン」とは

「JCミスコン」は、「女子高生ミスコン」の姉妹版で、「みんなで選ぶ、日本一かわいい女子中学生」をコンセプトに掲げる“JC= 女子中学生”限定のコンテスト。

昨年度グランプリを獲得したJURIは、グランプリ特典として「TEENS専属モデル」に抜てき。

2017年に出場した西川樹里は、モデルプレス賞を受賞。その後、Abemaで配信された人気恋愛リアリティーショー「今日、好きになりました。」に出演し、人気メンバーへと躍進。現在は大手芸能事務所「avex」に所属しながら、女優、モデル、アパレルブランドのプロデュースなど幅広く活躍しており、TEEN世代の憧れの的となっている。

2018年に出場した向葵まるも、コンテスト後に「今日、好きになりました。」に出演して注目を浴び、現在はモデル、アパレルブランドのプロデュース、テレビ出演、YouTube活動などマルチに活躍。そのほか、2019年グランプリの高木凛汐はTEENSモデルとして活躍するなど、多くの次世代スターが誕生している。

◆「JCミスコン2021」スケジュール

・11月6日~12月11日:ファイナリスト合宿・ファイナル投票
・12月11日:グランプリ発表

※スケジュールは予告なしに変更する可能性あり

◆「女子高生ミスコン」も開催中

また、姉妹コンテストの「女子高生ミスコン2021」も、すでに全国のファイナリストが決定。12月11日に行われる本戦でグランプリを発表予定。

グランプリ受賞者は、大手芸能事務所に所属できる権利を付与されるほか、「女子高生ミスコン」をTV・雑誌等で広く宣伝するPR大使に任命される。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/21 18:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます