「俺のことが好き!?」と察してもらえる相談の持ち掛け方9パターン

男性の気を引くために「何かを相談する」という手を使う女性は多いもの。しかし方法を誤ると、単にアドバイスを受け取るだけの関係になってしまい、色っぽい雰囲気に持ち込むことが難しくなってしまうおそれもあるでしょう。そこで今回は、10代から20代の独身男性244名に聞いたアンケートを参考に「『俺のことが好き!?』と察してもらえる相談の持ち掛け方」をご紹介します。

【1】「ほかの人にはなんとなく言いづらくて…」と相手への親しみを示す
「特に人好きするタイプでもない自分が相談相手に選ばれたら、当然意識します!」(10代男性)というように、前置きを工夫することで、親近感を抱いてもらう作戦です。そのまま恋愛に発展するかは未知数ですが、関心を持ってもらえたなら一歩前進でしょう。

【2】「真面目な話なんだけど、聞いてもらえる?」と本気モードでお願いする
「いきなり深刻そうで驚いたけど、頼りにしてくれて感激した」(20代男性)というように、いつになく真剣な態度で迫り、男性をハッとさせる手もあります。ただし、まだそれほど親しくない場合は、相手を戸惑わせないような軽めのアプローチのほうが無難でしょう。

【3】「あなたは頭いいし口も堅いし…」と持ち上げまくる
「『なんだよ急に』と笑いつつ、俺のことよく見てる!とドギマギしました」(10代男性)というように、相手の美点を褒めちぎって、気持ちを引き寄せる方法です。相談相手に選んだ理由だけでなく、好意的に見ていることが伝わるでしょう。

【4】「もうどうしたらいいかわからなくて…」と相手を頼り切る
「困り果てた様子で相談されたら、自分への期待をすごく感じるし、見守りたくなる」(20代男性)というように、弱い自分をさらけ出すと、男性の「構ってやりたい欲」をくすぐれるかもしれません。マメに経過を報告して、関係を持続させましょう。

【5】「個人的なことで恥ずかしいんだけど…」とこと細かに事情を打ち明ける
「プライベートな話をさらけ出してくれて、信頼されてると実感した」(20代男性)というように、包み隠さず自分の情報をオープンにすると、気を許していることが伝わりそうです。とはいえ、内容によっては相手を困らせる場合もあるので、反応を見て加減しましょう。

【6】「どうしてもあなたに聞いてほしくて」と男性を特別視する
「俺にだけ知ってほしいって、それって…とピンときた!」(10代男性)というように、「あなただからこそ」と強調するパターンです。専門知識が必要な相談だと、男性の能力だけが目当てだと早合点されそうなので、「将来のこと」など一般的な内容のほうがいいでしょう。

【7】「誰にも言わないでね」と二人の秘密だと念を押す
「本当にほかの人に話していないか定かじゃなくても、『内緒』と言われるとドキッとする」(10代男性)というように、相談を「二人だけの隠し事」に仕立てる手もあります。意味ありげに目配せするなど、小悪魔的な仕草でトドメを刺しましょう。

【8】「真っ先にあなたの顔が浮かんだ」と大きな存在だと知らせる
「『気づいたら電話してた』と言われたときは、妙に嬉しかった」(10代男性)というように、最初に話を持ち掛けたことを伝えると、相手をいかに大切に思っているのかわかってもらえそうです。特に付き合いが長い男性には有効かもしれません。

【9】「あなたになら何を言われても構わない」と素直に向き合う
「『叱ってくれて大丈夫だよ』と彼女。そのまっすぐさにやられました」(20代男性)というように、相手を信じ切って聞き入れる姿勢を見せると、男性ならではの「頼られたい」願望を刺激できそうです。「相談してよかった!」と笑顔を見せれば、充実感を抱いてもらえるでしょう。

話を聞いてもらったら、全力で感謝することも重要でしょう。うまくいけば、「相談をきっかけに親密になって…」という展開もあり得そうです。(安藤美穂) 【調査概要】 期間:2014年7月1日から8日まで 対象:合計244名(10代、20代の独身男性) 地域:全国 方法:インターネット調査

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/21 17:00
  • オトメスゴレン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます