TOKIO城島茂「51歳バースデー」全世界的サプライズで期待される『鉄腕ダッシュ』のリベンジ!

拡大画像を見る

 11月17日、TOKIO・城島茂が51歳の誕生日を迎えた。長瀬智也(43)がTOKIOを脱退して芸能界を引退したり、肩書が「TOKIOの城島リーダー」から「株式会社TOKIOの城島社長」に変わったりと、人生の節目にふさわしい激動の「50歳」の1年だったが、誕生日にあたって、国分太一(47)はツイッターでサプライズを用意していた。

「城島の写真をアップして、ユーザーにアイコン画像に設定させ、《#城島社長おめでとう》のハッシュタグをつけて投稿するように計画していたんです。実際にタグで検索すると城島のアイコン写真のユーザーまみれで、《地球上に 社長のアイコン 増殖してきている 誰が誰だか分からん うける》と国分はツイートしていました」(女性誌記者)

 最終的に選ばれたのは、『24時間テレビ』(日本テレビ系)で100kmマラソンをした際の「完走後のリーダー」の写真。他の候補としては、主演ドラマ『サムライカアサン』(日本テレビ系)で「大阪のオカン・よい子さん」になっているブランコに乗った城島、メガネを持ってこちらを見ている城島、スーツ姿の「城島社長」の3枚があった。

「4枚の写真からアンケートをとった結果、合計9万6500も票が集まりました。ファンだけでなく、『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)でお世話になっているKing&Princeの岸優太(26)や、城島と交流のある関ジャニ∞の大倉忠義(36)もツイッターで投票に参加していましたね」(前同)

■『DASH』の誕生日企画にも期待

 ちなみに岸は《スーツ姿の城島さん推しで!!!やっぱり城島さんのスーツ姿のダンディな感じと気合が感じられる凄みある表情のアイコンが是非見てみたいです!!》と期日ギリギリに投票。大倉は、国分の呼びかけに《先輩から呼び出しくらってる笑!!》と反応し、《ブランコに座ってこんな絶妙な表情できる方は日本中探してもいないと思います》と、「ブランコよい子さん」に投票していた。

 城島は当日、国分に突撃される動画で後輩・嵐の曲名にちなみ「感謝カンゲキ雨嵐です」とコメントしたほか、誕生日ケーキを持った写真を投稿。

《城島です。

皆が僕のことを考えてくれたこと コメントをくれたこと 本当に嬉しく思います。

素敵なプレゼントをありがとう(^ ^) ちゃんとお返しできるように 明日からも走り続けます!》

 と、投稿している。

「こうなると、がぜん気になってくるのは、『鉄腕ダッシュ』でいつかやるだろう誕生日企画です。岸にくわえ、Aぇ!groupの草間リチャード敬太(25)やSixTONESの森本慎太郎(24)ら後輩組が何かやってくれるのを、期待してしまいます。

 昨年は、松岡昌宏(44)の提案でとんでもないものを作りましたからね」(制作会社関係者)

 古来より日本では災害や天災を鎮めるため仏像が作られてきた。それにちなんで、コロナ禍の願掛けや誕生日企画も兼ねて「災いを鎮める城島銅像(※実際はアルミ製)を作ろう!」という企画が昨年12月6日に放送されたのだ。撮影当時の城島は49歳だったので、「40代最後の姿を銅像にしよう」という思いもあった。

■サプライズが裏目に出たことも…

「城島には“肌を綺麗にする天然パック”とうまく誤魔化してロウで型取りをして、秘密裏に完成させました。スケジュールの都合上、お披露目は城島と森本の2人きりでしたが“除幕式を行います!”と意気揚々と完成品を見せていました。努力が伝わってくる素晴らしいプレゼントではありましたが、ちょっとシュールでしたね(笑)。この回は“神回”として、いつも以上にネットも盛り上がっていました」(前出の関係者)

 しかし、今年4月18日放送回では、サプライズが裏目に出てしまったこともある。この回は誕生日ではなく、城島の「社長就任祝い」をリチャードと森本が行おうとしたのだが……。

「お祝いの席の定番“塩釜焼き”を、メバルと16年に番組で作った藻塩で作ったんです。しかし、藻塩は丸3日を作業に費やしても60グラムしか作れない貴重品。それなのに、ストックのほぼ全量180gを使ってしまったため、城島も“塩の作り方知ってる……? 結構時間掛かるのよ。雨降ってたらできへんから”“ま……お祝いでやってくれたんやもんね?”“また、まあ、作ればね……。お祝いの気持ちが嬉しいから……”とガッカリさせてしまったんですよ。リチャードと森本の視聴者からの好感度も、この時ばかりは急落でしたね」(前同)

 今年は岸も含め、3人で過去のミスも帳消しになる誕生日を期待したい!

関連リンク

  • 11/21 17:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます