渋谷凪咲 千原せいじの怒りSNSを説教「今の時代、感情まかせで投稿したら」

拡大画像を見る

 NMB48・渋谷凪咲が21日放送のフジテレビ「ワイドナショー」に出演。番組では千原せいじがSNS投稿で、ウーバーイーツで「まぐろ丼」を注文したところ、「全然ちゃう感じのやつきた。Uberってこんなんなん?」と写真投稿したことをテーマに取り上げた。

 番組では、「その後、ウーバーイーツ側のミスではなく、寿司店側のミスだったことが判明」「SNS上でクレームを言い、具体的な店名を晒したせいじさんの行為に批判の声が届く事態となりました」と説明された。

 渋谷は「このSNSが、若い世代と大人の方の世代でとらえ方がちょっと違う」と指摘。「昔は思ったことを気軽につぶやけるものだったと思うんですけど、今はSNSでバズったら人生変わるくらいのチャンスの場ってとらえてて、凄い影響力と拡散力が強いので、感情にまかせて怒った時に投稿するのって、周りへの配慮もなくなったりする。そういう風にやってしまったらこういう事件が起こるので、みなさん、今の時代に合わせたSNSの使い方をやったほうがいい」と、こんこんと諭した。

 司会の東野幸治が「せいじさんのは間違い?」と聞くと、「そうですね」と苦笑。「お父さんがこんなことしてたら?」と聞かれると「泣きます」とバッサリ斬って、笑わせた。

 松本人志は「俺も黙って食べるわ」と応じ、「意外と芸能人の方々、ウーバーイーツに当たり強くないですか?おれは便利に使わせてもらってますけどね」と語った。

関連リンク

  • 11/21 16:19
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます